上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まずは、これを見て下さい~*



Insalata di Polipo 019

これは昨日Saraが、クレヨンと色鉛筆を使って作ったお花に、
Albertoが茎と葉っぱを付け足した作品です(笑)



以前からよくSaraは、クレヨンと色鉛筆を使って太陽や星などを作るのですが、その度に新鮮な驚きを覚える私。
「この発想はどこから生まれるのだろう?!」
それと同時に私の脳にはこの発想力が無いな~って思うのです



そこで思い出したのが、右脳派と左脳派の話し・・。



人には利き腕と同様「利き脳」があるそうです。腕を組んでみたとき、どちらの腕が上に来るかで、
その人の利き脳、つまり左右のうちよく使っている脳が分かるそうです。
右腕が上に来る人は左脳の働きがよく、論理的で判断力に優れているタイプ。
一方、左腕が上の人は右脳の働きがよく、直感的で創造力に優れているタイプといえるそうです。




ちなみに、天才といわれる人たちは右脳が発達しているといわれますが、
そういう人たちは右脳だけではなく、左脳とのバランスがとれているともいわれています。




腕を組んでみた私・・・・「あっ、やっぱり右腕が上に来る~(笑)」
どう考えても私は、直感的で創造力に優れているタイプというよりは、
論理的で判断力に優れているタイプなので頷いたのですが・・・。



音楽センスに優れ、妄想力も中々で、Saraに毎晩架空のストーリーを作っては語っているAlberto。
絶対に右脳の働きが良く、私とは正反対のタイプだと思っていたのに、
腕を組ませたら右腕が上に来ている!!!アレッ???(笑)



Saraは右脳派のAlbertoの血を引いていると思ったけれど違うのかな~?!
まあでも、どちらの脳が発達する子でも自分の好きな事を見つけて、
のびのびと育ってくれたらそれだけで嬉しいのだけれど




でも、ちょっと気になる右脳派、左脳派、あなたはどちらですか~?




ブログランキングに参加しています♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ


スポンサーサイト

コメント - 9

colnago  2008, 11. 09 (Sun) 08:05

私は左腕が上に来たってことは、右脳派?!
確かに直感的だし、何かを創造する事が好きです。
でも~、直感でピンと来た後は、創造を始める前にじっくり考えるし、その考えている時間が大好きなので、若干理論的?だとも思うんですが・・・。

サラちゃんの芸術的な感覚を是非伸ばしてあげて下さいね!
やっぱり子供の感性を豊かにするのは、親がどれだけ、いろんな物、いろんな世界を見せてあげるか!だと思います。
私は狭い範囲しか知らずに育ったので、大人になってから「こんな世界もあったのか~もっと早く知っていれば…」と思ったものです。

編集 | 返信 |  

Masami  2008, 11. 09 (Sun) 08:40

*colnagoさんへ

きゃ~!colnagoさんは右脳派、天才肌なのですね。憧れます^^

私のこの左脳派は遺伝でもあるような・・。
父も母も左脳派の人間の様な気がします^^

Saraの芸術的な感覚、伸ばしてあげたいですね!!
子供を見ていると、脳の柔らかさが見て取れるようでこちらまで楽しくなりますが、
育つ環境によって大きく変わってきますものね!!

今からの私達は、自分達の力でもっと色々な世界を見ていくようにしたいですね~♪

編集 | 返信 |  

Masami  2008, 11. 09 (Sun) 16:27

*Keitteyさんへ

Keitteyさん、ゴメンなさい・・。
間違って、頂いたコメントを削除してしまったようなのです(涙)本当に、ゴメンなさいね!!

(気を取り直して)そうなんです、Sara、私には無い想像力を持っている子だと思います^^
私は無から何かを作り出すのは苦手な方なので、
この子は私とは違うタイプだわ、と思いながら見ています^^

Keitteyさんも左脳派なんですね!
私はてっきり、妄想力の強い人は右脳派かな?って思っていたのですが、
Albertoも左脳派だし・・。きっと、右脳と左脳の両方をバランスよく使っているのでしょうね~♪

編集 | 返信 |  

サレルニターナ  2008, 11. 09 (Sun) 18:03

右腕が上でした。

読みながら腕を組んでみたら、案の定、私は右腕が上でした。(笑)
右脳、左脳って右利きや左利きとも関係あるのでしょうかね。
小さいときは固定観念などもないから、自由にのびのびとした発想で
いろんなことを創造するのでしょうね。Saraちゃんも、きっと、いろんなものを
見たり触ったり体験して感受性が豊かなのでしょう。
こういう才能は大きくなっても失って欲しくないないですね。

編集 | 返信 |  

Masami  2008, 11. 09 (Sun) 23:57

*サレルニターナさんへ

左利きに天才肌が多いとも聞きますし、右脳派、左脳派って確かに
利き腕とも関係しているかもしれませんよね!!

小さい子の発想って、大人とはまるで違うものですよね~*
脳が柔らかいんだろうな~って、Saraの日々の言動を見ていてつくづく思わされます^^
本当に、このまま伸び伸びと育って欲しいものです~♪

編集 | 返信 |  

ピッコリーナゆか  2008, 11. 10 (Mon) 01:41

興味深い記事ですね~読みながらやってみると、左が上にきました。
直感っていうのは当たっているなぁって思います。
これ、友達に会うたびにやってみようかなぁ。面白そう!

イタリアの美しい街並みと建造物からインスパイアされて
サラちゃんは芸術方面へ行くのかな?子供の成長を目にするのは
楽しみですね♪コスィモは何をやるのかなぁ~

編集 | 返信 |  

Masami  2008, 11. 10 (Mon) 02:56

*ピッコリーナゆかさんへ

わ~、嬉しい!やっぱりゆかさんは右脳派だ~^^
因みに、利き腕が関係しているのでは?という話しがあるのですが、
ゆかさんの利き腕はどちらですか?

Saraは歌を歌うのも大好きだし芸術方面に行きそうだけど、
あのお転婆度から見てスポーツ方面にも行きそうな(笑)
どんな道を選ぶのでしょうね!!

編集 | 返信 |  

くみこ  2008, 11. 10 (Mon) 05:45

私は・・・あれ?左が上にきちゃいました。直感的に思った事を信じるところはあるけれど、想像力は・・・う~む。うちに音のなるボタンといろんな絵が描かれたピースを組み合わせてお話を作るというおもちゃがあるのですが、私は全くダメ。ダンナは息子のためというより、自分で楽しんでいろいろ話を作っていきます。明日、ダンナにも腕組んでもらおう!
うちの子は・・・まだ絵もあまり描かないし、粘土もちぎるばっかりだし(苦笑)運動神経はかなり良いのでスポーツ方面希望!(母親似!?)

編集 | 返信 |  

Masami  2008, 11. 10 (Mon) 16:15

*くみこさんへ

わ~、くみこさん、天才肌タイプですよ!!
それに旦那様も、かなり右脳派タイプの香りが(笑)
旦那様も色々なお話しを語って聞かせるのですね~*ステキなパパですね^^
子供ができると子供と一緒に遊んでくれるダンナは男としての株も上がりますよね~(笑)

Saraも絵はまだ書かないのですが、色鉛筆を持って落書きするのが大好きです~*
運動神経が良いのは何よりですよ~♪

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。