上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日恒例の、AlbertoとSaraとの朝のお散歩。
今日はガルダ湖のスポットの一つ、Salo'(サロ)へ行ってきました~*


サロは、我が家から一番近くにあるガルダ湖のスポット、Desenzano(デゼンツァーノ)の東15キロほどの町。    デゼンツァーノがどちらかと言えば活気のある若者向けの町なのに対して、サロは落ち着いた雰囲気の町!




Salo 007

ヴェネツァのシンボル、ライオンの像がここにも!
サロも当時、ヴェネツァに支配されていた町の一つなんですね。




Salo 008

久し振りに訪れたら、こんなに可愛い遊歩道も作られていました*




Salo 016

サロの町の後ろは可愛い丘になっています




Salo 030

数あるガルダ湖のスポットの中でも、湖沿いをずっと歩ける遊歩道はお散歩に最適♪



Salo 038

遊歩道沿いには、カフェやレストラン、洋服屋さんが軒を連ねます



Salo 040

湖沿いの遊歩道と平行して走っているもう1本の道、クリスマス用のイルミネーションの準備もOK



今日は家に帰ってランチを予定していた私達。
日曜日ランチを締めくくるのはやっぱりドルチェ~(笑)
イタリアには珍しく、モダンなお菓子屋さんを見つけました!!




Salo 048

フランスのお菓子屋さんを思わせる、お洒落な入り口~*




Salo 050

私達のお目当ては、勿論イタリアの日曜日には欠かせないPasticcini(パスティッチーニ)(ミニトルタ)
小さいサイズだから、一杯食べられて嬉しい^^
写真、右下のマロングラッセのムースは、う~ん、絶品でしたよ~♪



Salo 053

可愛らしいパッケージのクッキーも販売



イタリアのお菓子は、素朴で大味のものが中心なのだけれど、
ここのドルチェはフランス菓子を思わせる、見た目にも洗練されたデリケートなお味!




本当に美味しいドルチェは、お料理とはまた違う幸せを運んでくれますよね~。
まだちょこっとダイエット中の私ですが、満足感一杯のランチになりました~(笑)




Pasticceria Di Novo
Via Butturini 24, 25087 Salo' (BS)
Tel&Fax +39 0365 20314



ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ




スポンサーサイト

コメント - 18

ぴぎゃ  2008, 11. 10 (Mon) 09:48

おいしそー!イタリアも大味なスイーツが多いんですか?ドイツもなんですよー。むしろ自分で作ったほうがおいしいくらいです。私自分じゃ作れないけど・・・。

昨日の日記、私も左が上でした~。コメント見てると結構左が上の人も多いですね。ためしに右を上にしようと思ったら腕がこんがらがりましたw でも私、右肩より左肩の方が位置が高いので、左が上の方が組みやすかった・・・とかそんなオチがあるかもしれない!

編集 | 返信 |  

めぐみ  2008, 11. 10 (Mon) 10:11

イタリアのお菓子、私ははっきり言って好きではありません・・・(苦笑)
だってホントただ甘いだけの大味で、美味しくな~い。
でもこちらMasamiさんオススメのお菓子屋さんには興味あります♪
「フランス菓子を思わせる」と聞いて期待大ですヨ!!!
でもそこまで行くには遠すぎるなぁ・・・。
サレルノにもこんなお菓子屋さんがあればいいのに!

それと、下の記事ですが私は腕を組むと左が上になります。
あと指を組んでも同じ~*
反対にやろうとすると難しくって(笑)

ちなみに私は音楽や美術が得意で~す♪

編集 | 返信 |  

きらり  2008, 11. 10 (Mon) 16:16

おはようございます*
とっても素敵な散歩道。
こんな湖岸をゆっくり歩いてみたいです♪
いつかガルダ湖にも絶対行こうと思っています。
お菓子、とってもおいしそう!
うちの近くではこんな繊細なお菓子、みたことがありません(泣)
マロンのケーキ、とってもおいしそうです☆

編集 | 返信 |  

Masami  2008, 11. 10 (Mon) 17:38

*ぴぎゃさんへ

ドイツもスイーツはイマイチなんですね^^
フランスのお隣の国同士、もっとフランス菓子を真似れば~って思うのですが、
その国の伝統菓子がありますものね・・。

今の所、左が上に来る人と、右が上に来る人と半々くらいでしたが、
ぴぎゃさんが左が上に来るのでこちらが先行しましたよ~!!

利き腕が関係しているのかも、などの案もあるのですが、肩の位置か、なるほど!
色々と興味深いですね~^^

編集 | 返信 |  

Masami  2008, 11. 10 (Mon) 17:51

*めぐみさんへ

めぐみさんもイタリアのお菓子への評価は低いですね^^

このお菓子屋さん、見て直ぐに「違う!」と思いましたよ(笑)
この町の雰囲気にはちょっと不釣合いの洗練された店構え(笑)
昨日買ったお菓子はどれもとっても上品なお味で美味しかったです~*
家から30分の所なのですが、これからちょくちょく行きことになると思います^^

めぐみさんも左が上なんですね~!
芸術派タイプなんですね~^^

編集 | 返信 |  

Masami  2008, 11. 10 (Mon) 17:55

*きらりさんへ

サロのこの遊歩道は、バギーでも大丈夫だし、
子供連れにも優しく作られているので嬉しくなりますね~*

このお菓子屋さん、家から30分の場所なのですが、今日にもまた行きたいくらいです(笑)
私の家の近くにも残念ながら、こんな美味しいお菓子屋さんはありません~^^
マロンのムース、本当に美味しかったです♪

編集 | 返信 |  

ローラン  2008, 11. 10 (Mon) 21:27

Masamiさん、風邪はすっかり治りましたか?
コメントが滞り気味ですみません^_^; 11月はマイペースでお伺いさせて頂いている感じですが、きちんと記事は拝見させて頂いています♪

それにしても、Masamiさんの住んでいらっしゃるところは本当にのどかであり美しいところですね。湖があると言うだけでとても羨ましいです! 3人家族の優雅な日曜日のひとときが頭に浮かぶようでした^^

ところで、私は右腕が上でしたよ~ そう言えば何だか理屈臭いのですよね、私^^;
しかし、天然ボケ系のさんきゅーは左腕が上でした。そう言えば彼はミュージシャンですしね。ちなみに二人とも右利きです。

編集 | 返信 |  

ピッコリーナゆか  2008, 11. 10 (Mon) 22:19

同じイタリアでも北は洗練されていますね。南の自然が
いっぱいも好きだけど、北のこの写真から見えてくるおしゃれさ
もいいなぁ。水辺の近くに住みたくなっちゃいます(^ε^)♪

マロンのムースだったんですね。上に乗っかっている
のは栗の渋皮煮?こっくりしてて美味しそう!見た目で
お菓子たちが、美味しいよ!買って!!って言っている
みたいです。

私の利き腕は右ですが、握力は左が強く、記憶力が
(勉強以外で)良く、ピアノ・フルート等音楽関連が得意でした。
今じゃピアノはさっぱり弾けなくなりましたが。
あれからサラちゃんはまた何か創造したのでしょうか?

編集 | 返信 |  

piccolina  2008, 11. 10 (Mon) 22:28

お久しぶりです^^
日曜日の朝の恒例のお散歩っていいですね~。
東京も歩いたらいいところはたくさんあると思いますが、やっぱりイタリアとかのようにはいかないですよね^^
湖の遊歩道の広さに感激です!!
ガルダ湖は大きいんですね~。今度イタリア行った時に行くチャンスがあったらいいなぁ♪♪

編集 | 返信 |  

Mezzana  2008, 11. 11 (Tue) 01:21

ガルダ湖ってこんなに素敵なところなんですね!
でもさすがにみなさんすでに長いコートで寒そう…。

お菓子屋さんも、本当にフランスみたいに
エレガントで可愛らしい感じです♪
ピサにもこんな素敵なところがあったらなぁ…(笑)。

編集 | 返信 |  

サレルニターナ  2008, 11. 11 (Tue) 03:07

画像を見ながら、すっかりお散歩を楽しませていただきました!
湖の遊歩道沿いにお店があれば、お散歩もウインドーショッピングも
両方楽しめますね。
お菓子屋さんの画像でマウスの手が止まってしまいました。(笑)
とてもきれいなお菓子!
デリケートさが画像から伝わってきます。食べた~い!!

編集 | 返信 |  

Masami  2008, 11. 11 (Tue) 07:56

*ローランさんへ

ハイ、お陰様で風邪はすっかり良くなりましたよ~*
コメントの件は、本当に気にしないで下さいね!!
私も中々遊びに行かれないときはありますから^^お互いにマイペースで行きましょうね~♪

私の住んでいる所は田舎ですが(笑)近くに湖があったり、可愛い町があったりと確かに
良い面も沢山ありますね!こう言えるようになるまでは年月がかかりましたが(笑)

ローランさん、私と同じ左脳派ですね^^
さんきゅーさん、ミュージシャンなんですか?
アメリカ育ちのミュージシャン、カッコイイですね~^^

編集 | 返信 |  

keittey  2008, 11. 11 (Tue) 07:57

Masamiさん、こんにちは^^!
コメントが消えてしまったのは、お気になさらずに~。

それにしても、素敵なお散歩ができる場所が結構近くにあっていいですね~。^^
イタリアのお菓子、とってもおいしそうです!ドルチェって言うんですね^^。
今度イタリアに行ったら、食べてみたいです~。

編集 | 返信 |  

Masami  2008, 11. 11 (Tue) 08:06

*ピッコリーナゆかさんへ

イタリアは北と南では確かにかなり違うんでしょうね!
私は、南はローマとシチリアしか知りませんが、プーリアは自然が一杯なんですか~?

そうです!このマロンのムースの上には栗の渋皮煮が乗っていましたよ^^
あまりにも美味しかったので、次回は5つくらい食べたいくらいです(笑)

私も子供の頃ピアノを習っていましたが、今ではすっかり忘れてしまってオモチャのピアノ
くらいしかひけないですね(笑)でSaraは最近、そのオモチャのピアノにはまっています~!

編集 | 返信 |  

Masami  2008, 11. 11 (Tue) 08:09

*piccolinaさんへ

こんばんは♪お元気でしたか~?
日曜日の朝の恒例のお散歩、Saraと一緒に私達も楽しめて一石二鳥なんですよ!

ミラノからガルダ湖は近いですよ*
次回のイタリア訪問の時は、是非行ってみて下さいね~♪

編集 | 返信 |  

Masami  2008, 11. 11 (Tue) 08:14

*Mezzanaさんへ

ガルダ湖、良い所ですよ~!
かなり大きいので私も行ったことのないガルダ湖の町はまだまだ一杯ですが^^

ピサにも、この手のお菓子屋さんはないのですね・・。
我が家も近くにはないですが、家から30分の場所にあるなら良しとしないといけませんね(笑)病み付きになるくらい、どのドルチェも美味しかったです^^

編集 | 返信 |  

Masami  2008, 11. 11 (Tue) 08:18

*サレルニターナさんへ

お散歩、楽しんでくれました?良かった!
確かにSalo’は、お散歩とショッピングを一度に楽しめる貴重なスポットですね!

ここのお菓子、どれもとっても繊細でかつ美味しかったですよ!!
でもローマだと美味しいお菓子屋さんが一杯ありそうですね^^

編集 | 返信 |  

Masami  2008, 11. 11 (Tue) 08:24

*keitteyさんへ

コメントの件、有難うございました~*
これからはもっと気を付けま~す^^

そうなんです、私の住んでいる所は田舎なんですが(笑)
近くに湖があったり、可愛い町があったりするんですよ^^
イタリアのドルチェはフランス菓子などと比べるとイマイチなんですが、
ニュージーのスイーツはどうですか?
あっでも、伝統のイタリア菓子には美味しいのもありますね^^

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。