topimage

2017-11

花粉症 - 2008.03.22 Sat

最近の私の憂鬱は、花粉症です。


イタリアの花粉症の薬はとても強く、効いてるときと切れたときのギャップ
が激しく、最近はErboristeriaで買った、ごくごく自然のものを飲んでいます。
一つは、赤すぐりのエキスを中心としたもので、
もう一つは、甘草のエキスを中心としたものです。
どちらも体に良さそうですよね!

Torta Salata part1


さて、この2本とも、効果は穏やかで良いのですが、
何故か、夕飯前になると、あまり効果を発揮してくれないのです(涙)


最近は、ワインをグラス半分くらい飲むと、
“ハックショ~ン”と始まり、その後は、ワインも食べ物の味も
何も分からなくなってしまうのです・・。


イタリアにはあまり花粉症のヒトがいないのか、
夫は、気合で治ると思っているようです。
だと良いのだけれど・・。


早く、花粉症の季節が終わりますように☆


スポンサーサイト

● COMMENT ●

おじゃまします

こんばんは、Masamiさん!
早速遊びに来ました。記事を読みながら、ローマから遠い北イタリアの
雰囲気を満喫させていただきました。
私は主に南イタリアにしか縁がないので、同じイタリアでも違いがあり、
とても興味深いです。
Saraちゃんも可愛い~!どんどん成長してるようですね。

花粉症、私も最近クシャミがやたらと出て、
『もしかして花粉症デビューかしら?』なんて思ってます。
ほんと、花粉症の季節が早く終わるといいですよね。

また遊びに来ますね。

サレルニターナさん

遊びに来てくださり、どうもありがとうございます。

私は、何故か、北イタリアにばかり縁がありました(笑)
ローマは大好きなので、ソムリエ時代は、
そちらでの仕事を考えたこともあったくらいです!

本当に、イタリアは地方ごとに特色があって、
とても面白いですよね。
最近は、この辺りもとても気に入っているので、
この辺りのステキな面も、どんどんご紹介させて頂きますね。

また、私も遊びに行きますね♪




Masamiさん、こんにちはe-69

先日はありがとうございま~す。

Masamiさん、花粉症なのですねー。
私も同じく花粉症です。
でも。。。私イタリアに引っ越したら花粉症は出なくなるんじゃないかと勝手に思っていましたーv-393
私は多分杉にアレルギーがあると思うのですが、イタリアにだって杉ありますものね・・。
ダメか。やっぱりイタリアでも花粉症出ちゃうのかな(涙)
だけど私も彼からイタリア人の花粉症の話をあまり聞かないから期待してしまいました~ぁ。

娘さん、可愛いですね!
実は私もいつか女の子が欲しくて、女の子が生まれたらサラちゃんと付けたいのですv-343
私の場合は英語の名前のように最後に「H」を付けたいのですが(笑)

■めぐみさん

こんにちは~♪
遊びに来てくださって、ありがとうございました。

花粉症、私の場合は、こちらに来て3年くらいは発症しなかった
気がしますが、今年は、かなり重い方でした。というのも、
最近は少し楽になってきがしています!

イタリア人の花粉症の人は、日本人のようにはいないですけど、
年々増えているそうですよ~。

私も、Saraにhを付けたいな~って思っていたのですよ~。

また遊びに行きますね☆


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nebbiolo.blog10.fc2.com/tb.php/14-b03c583a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Pasqua «  | BLOG TOP |  » ビックリした!

PROFILE

Masami

Author:Masami
イタリア在住17年。
住めば都となった北イタリアの田舎町で、心地よい暮らしを目指して日々奮闘中。

夫と11歳の娘+トイプードルの
3人プラス1匹暮らし。
→<プロフィールをもっと見る>

✿ミラノにて「イタリアワイン講座」を開催しています。ご興味がある方は下記のメールフォームからお気軽にご連絡下さい♪

ENTRY

MONTHLY ARCHIVE

COMMENT

CATEGORY

LINK

MAIL FORM

名前:
メール:
件名:
本文: