topimage

2017-11

日本滞在で習得したいこと その1 - 2008.12.07 Sun

日本に戻って来て丸3日経つけれど、相変わらずSaraの時差ボケは凄いで~す
と言っても、私もまだ本調子ではないのですけど


ちなみに昨日も一昨日の夜も、夜中の12時頃に2人して就寝。
そして私が4時頃に目を覚ますと、決まってSaraも同じくらいの時間に目が覚めている(笑)


Sara、もしかして起きてる?
うん、ママ!!
・・・・・・。


時差ボケの時って、一度目が覚めるとなかなか眠れないから厄介ですよね!!


まあ大人ならそれでも頑張ってもう一度眠ろう!っと気合を入れますが、
子供も場合、眠れないのにベッドに居るのは相当しんどいのでしょうね・・・。



Saraの場合は布団の中で終始もそもそと動き、時にはいたたまれなくてか歌を歌い出したり(笑)
なのでここ2日間、Saraは明け方の6時頃再び眠りに落ち、午後3時くらいまで寝ています^^



もう昼と夜が完全に逆転してしますよね~(笑) 


さてそんな訳で日本に戻って来たものの、まだ楽しいことは何一つやっていない私ですが、
昨日Saraが寝ている間に食パンを焼きました~♪



2008_1204パン作り0017

どうですか?なかなか上手に出来ているでしょ?!
だってこの食パン、パン作りを仕事としている母がメインとなって作ったものですから


小さい頃からいつも母の手作りのパンが身近にあったものの、今まで一度も真剣に習ったことがなかった私。
でもSaraが生まれてから、「やっぱりパンも手作りのものを食べさせてあげたい!」との思いが強くなり、
この里帰り中に母の技術を伝授してもらうことにしたので~す



2008_1206料理教室のパン0026

これは今日、母が自宅のパン教室で教えたドイツのクリスマス用のパン、シュトーレン!


う~ん、日本では世界のパンが習えるのですね~(笑)



まだ日本でのペースが掴めずブログの更新がなかなかできないのですが(涙)、
実は何を隠そう、今回の日本滞在は2ヵ月半!!
焦らずのんびりとペースを掴んで行こうと思っていますので待っていて下さいね


ブログランキングに参加しています。
いつも応援してくれて、本当に有難うございま~す♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
スポンサーサイト

● COMMENT ●

時差ボケに対応するのって大変ですよね^^;。
サラちゃんも、眠れないのにベッドの中で、、、そりゃ歌も歌いたくなるでしょうね^^;。
私も、ニュージーからシンガポール経由でイタリアに着いた後は、、時差ボケに1週間悩まされました^^;。

パンがとっても美味しそう!と思ったら、お母様はパン教室までされているのですね~。
素敵~。
昔バイトでパン屋さんで働いたことあります~^^。
作るのって、おもしろいですよね!
日本滞在での習い事、、楽しんでくださいね。

フライト、お疲れ様でしたぁ~!サラちゃんはまだ時差ぼけか。うちの子も夜中がむくっと起きてぼーっと座ってたなぁ。
お母さまはパンつくりの先生?これは習うしかないですね!昔興味のなかったことでも、子供ができると急にやりたくなりますよね~。普通のオーブンでもできるのかしら?簡単そうなのがあったら、ぜひここでもつくり方をUPして下さいね♪
・・・しかし、2ヵ月半帰省、うらやましい~!

おいしそうなパンですね!!
お母さまはパン職人さんなんですか?!
すてき~!おいしいものは皆を幸せにしますよね。うらやましーです。
私もロールパンを作ってみたことがありますがパン作りは難しです。本を見て作ったのですがやっぱり最初はプロに教えてもらうのが一番!!MASAMIさんはLuckですね~!
がんばってお母様のパンを習得できるといいですね!

クリスマスのパン、とっても美味しそうです。プロのお母様に教えていただけるなんて、素晴らしいですね!
私もお友達の先生に教えていただいて、去年はパネトーネをたくさん焼きましたよ。
パネトーネってイタリアのクリスマス用パンですよね。

写真のクリスマス用のパンはシュトーレンではないですよね?なんと言うパンなのかな~?

お帰り、なさいまし~^^

日本に着いて3日目でパン作りなんて、さすが飛ばしてるね~~! しかもおいしそうっ!!
心強いお母さんがいていいね! しっかり覚えてココでも作ってよ~!!

時差ぼけ辛そうだね。ま、2ヶ月半(びっくり!!)あるから焦んなくてもいいか。。。
Saraちゃん大きくなったゎ。。2ヶ月半ばっちり日本語モードになるから、これはチャンスだね。

一杯楽しんできてね~!

あら…^^; まだSaraちゃんは辛い時差ボケに悩まされているのですね、かわいそうに…
でも2か月半あれば何かのきっかけさえつかめれば日本時間に体が慣れてくるでしょうし、もう少しの辛抱かしら。
やはり普段規則正しい生活をしている人ほど時差ボケが直りにくいと言いますので。私は毎回1日でなおりますが^^;
ところで、今回の里帰りはアルベルトさんもご一緒ですか? 2か月半というと、もしかしてアルベルトさんはお留守番でしょうか? もしそうだったら寂しいですよね~

ところで、お母様はパンのプロの方だったのですね! そりゃMasamiさんもお料理などの才能があるはずですね^^ 遺伝だったのですか~ 素敵です! また新たな得意分野がこれで増えますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

*Keitteyさんへ

Keitteyさんは、ニュージーからイタリアへ行ったときの時差ボケが大変だったのですね!
自転の関係からすると大丈夫そうですが、南半球から北半球への移動ですものね・・。
考えるだけでしんどそうですね^^

<昔バイトでパン屋さんで働いたことあります>
さすがKeitteyさん、色々な経験をされているのですね^^
パン作り、難しいけれど面白いですよね!
お料理もそうですが、出来上がった時の満足感は何とも言えないものがありますよね^^

*くみこさんへ

こんばんは~*
マニーノ君は去年の時差ぼけの時に、
夜中がむくっと起きてぼーっと座っていたのですか?(笑)
何て良い子だったのでしょう!!
去年のSaraは、夜中起きて泣くか遊び出すかのどちらかでした(笑)
なので、今年はベッドに居てくれるだけで有難いです^^

<昔興味のなかったことでも、子供ができると急にやりたくなりますよね~>
正にその通り!物の見方や価値観が変わるのでしょうね~*
簡単そうなレシピがあったら是非紹介しますね~♪
うふふ、2ヶ月半、楽しんじゃいますね~(笑)

*Minakoさんへ

こんにちは~!お元気ですか~?!
確かにパン作りは、本を見て作るには難しいですよね・・。
実はイタリアでオーガニックのパンを習った時に
「やっぱりパン作りは目で見て習うのが一番!」と思いました~*
母が教えるとなると甘えが入ってしまいそうですが、
今回は真剣に教わろうと思っています~^^

*colnagoさんへ

わ~、colnagoさん、パネトーネを作ったのですね!凄いですね~*
私はイタリアではここのパネトーネ美味しい!
と評判のお菓子やさんからいつも買っていましたが(笑)、
今年は母と作ってみたいと思っています^^

写真のパン、シュトーレンですよ~♪
オリジナルの形ではないらしいですが・・。
実は昨日ブログをアップした時に、名前が思い出せなくて、
「クリスマス用のパン」としてしまったのです(汗)
日本のパン教室では本当に各国のパンを習うのですね!!

*piattopiattoさんへ

ただいま~!
暫くは(2ヶ月半!!)日本からの更新になりますよ~*

*akiちゃんへ

元気~~?
akiちゃんとはこんな風に近況報告できるのが嬉しいな~^^

美味しいパンを習得して、飲み会の時にでも持参するね(笑)

Saraはもう既にすっかり日本語モードだよ(笑)
やっぱり日本語を覚えさせるためには里帰りは必須だよね^^
あっ、でも2ヵ月半は長すぎるかな~(笑)
日本の生活、満喫して帰るからね~♪

*ローランさんへ

こんばんは~♪
<普段規則正しい生活をしている人ほど時差ボケが直りにくいと言いますので>
そう言えば、イタリアではSaraは規則正しく毎晩夜更かしをしていたのです(笑)
なので、これを機会に、早寝早起きの子に変わってくれればと願っています^^

<私は毎回1日でなおりますが>
海外旅行を仕事にされているローランさんに是非是非お伺いしたかった質問なんですが、
ローランは時差ぼけに苦しまないのですね!
添乗員のお仕事はまさに天職なんですね~*

Albertoは2週間後にイタリアに到着します!滞在期間は17日間ですけど^^
もう既に、Saraに会いたくて仕方がないみたいです。私ではなくて(笑)

母のお陰でお料理はいつも身近にありましたね。
ワインの道を選択する前に、お料理方面に行こうかと思ったくらいですから^^

わ~、今回の滞在は2ヶ月半なんですね!
それは長い!!
本当にゆ~くり休めますね・・というか楽しますね。
これならパン作りをきっちり習得する時間もあります☆
頑張って下さい♪

それにしても、お母さんが作ったパン、本当に本当に美味しそう。
パン屋さんで売っているのと寸分違いませんヨ!!
さすが、先生をやっているだけある~*

なんて美味しそうな食パンなんですか!!!
普段はパンはほとんどたべない私ですが、この食パンはペロっといってしまいそうです。
うちの母も昔はパン教室に通って焼いてくれたんですが、仕事をさいかいしてからはめっきり・・・><

子供にはできるだけ安全なものを食べさせてあげたいですもんね。MasamiさんもMasamiさんのママもとっても素敵^^
Saraちゃんは幸せ者だなぁ♪

アルベルトさんは日本にはいらっしゃる予定ですか^^?電話しててもきっと2ヶ月半もお二人がいなかったら、とっても寂しいでしょうね><

なかなか時差ボケに苦しめられていますね。サラちゃんは
昼夜が逆転ですねぇ。ローランさんの言う様に、規則
正しい生活を送る人がなりそう。私なら、きっと時差ぼけに
ならない、なっても1日かな。なんせ不規則なんで。

先週末から、どうにも自分がコントロールできずに実家へ
帰っていました。パン作り、いいですよね。Masamiさんもお母様も
味のプロフェッショナルなんですね。なんだか納得です!!
山型のふかふかパンを、ぱかっと割ってぱくって
食べたい!!シュートレンも美味しそう!!
やっぱりこの
時間帯は避けるべきでした(涙)

クリスマスにはご家族でパンとケーキを作られる
のでしょうか?愛情のこもった手作りに敵うものは
ないですね。よし!私も手作りするぞー

Masamiさん直伝のラグー作ってみました。
とっても美味しく出来ました。

課題はどうやってもっと美しく仕上げるかです。

重ねていったら思いのほか分厚くなったので5層にするつもりは3層になってしまいました。

これを機に、底が深い耐熱皿を買ってみようかと思ってます。

また美味しいイタリアンのレシピ紹介して下さいね。

*めぐみさんへ

コメントの返事が遅れてゴメンなさいね(涙)

本当に2ヶ月半は長いですよね~^^
これだけ長いと最初はゆっくりペースでも色々なことを楽しめるので嬉しいです~*

母のパン、美味しそうですか~?
有難うございます♪
母は最近は家でパンを作る機会が減っていたのですが、
今は私とSaraのために、喜んで作っているようです~(笑)

*Piccolinaさんへ

Piccolinaさんのお母様もパン教室に通われていたのですね!!
パンとかお菓子は時間に余裕がないとなかなか作れないですよね!
お母様の気持ちは分かります^^

Albertoは12月20日から15日間日本に滞在しますよ~*
まだ離れて1週間ですが、彼はもう寂しいみたいです^^
特にSaraに会えなくてですが(笑)
イタリアに戻ってからどうなることやら~(笑)

*ピッコリーナゆかさんへ

お元気そうで良かった~♪

Saraはですね、イタリアでは遅寝遅起きタイプ(笑)で
規則正しくず~っときていたのですが、
日本では思いっ切り時差ぼけの標的になっている感じです^^
まあでも、今日辺りから回復しそうな兆しがあるので期待しよう~っと!!

今の時期、私も凄く大変で良く自分がコントロールできなくなってたかな・・。
私の場合はイタリアに居たので、Albertoとよく喧嘩していましたが^^
実家に戻って、ご両親は嬉しかったのでしょうね~*
ゆかさんも少しはリラックスできましたか~?

クリスマスはAlbertoとイタリア風ディナーを、
そして母とはイタリアのクリスマスのドルチェ、パネトーネを作る予定です~♪

*もろあいさんへ

「直伝のラグー」なんて呼んでもらうと照れちゃいますが、
作って頂けたとは嬉しいです~*
実は私もSaraの為に今日、日本で作りましたがやっぱり簡単で美味しいですよね^^
今回は私も一杯作ったので、ラザニアを作る予定です^^

簡単で美味しいレシピ、また披露しますね~♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nebbiolo.blog10.fc2.com/tb.php/142-d4f4988a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本でピッツァを作ったよ! «  | BLOG TOP |  » 無事に日本に戻りました!

PROFILE

Masami

Author:Masami
イタリア在住17年。
住めば都となった北イタリアの田舎町で、心地よい暮らしを目指して日々奮闘中。

夫と11歳の娘+トイプードルの
3人プラス1匹暮らし。
→<プロフィールをもっと見る>

✿ミラノにて「イタリアワイン講座」を開催しています。ご興味がある方は下記のメールフォームからお気軽にご連絡下さい♪

ENTRY

MONTHLY ARCHIVE

COMMENT

CATEGORY

LINK

MAIL FORM

名前:
メール:
件名:
本文: