topimage

2017-11

母の日のプレゼントは? - 2010.05.10 Mon

昨日の夜、私がメインディッシュの後もまだ何か食べたいな~っと思っていたら、

「大丈夫、この後美味しいものが来るから!」と、アルベルト。

そしてアルベルトとサラが何やら耳打ちをし、持ってきたのがこちら!



     2010_0508母の日のケーキ01111

母の日のプレゼントのケーキ。

(いかにもイタリアの田舎町のケーキ屋さんが作ったケーキですよね~^^)

「わぁ~、ありがとう、サラ、アルベルト!!」

と言ったものの、まだワインを飲み終えていない私は、すぐにケーキは食べたくない(笑)



     2010_0508母の日のケーキ01161

そうこうしている内に、サラは食事を終え、ケーキを食べ始める(笑)

時々、「ママも、どうぞ!」とケーキを一口くれようとするけど、私はまだまだワイン(笑)

昔からなのですが、私は非常に食べるのが遅く、ワインがあると尚のこそ遅くなり、

アルベルトもサラが生まれてからは私を待たず、さっさと食事を切り上げてしまうことも^^



   2010_0508母の日のケーキ01401

とうとうアルベルトもケーキを食べ始めてしまった!

「う~ん、美味しい美味しい!」と食べ続けるアルベルト。そしてサラは再び食べる^^

「え~、そんなに美味しいの??」と私。

かなり過小評価していて、期待はゼロだったので(笑)

でも、期待に反して、かなり美味しかったです!スポンジケーキもフワフワでした♪

(一応、我が町で一番のお菓子屋さんのケーキです!)



ところで私、本当は食べたら無くなるものではなくて、残るものが欲しかったんです^^

(全くもって、贅沢を言っていますが!)

最近サラは絵がとっても上手なので、私の似顔絵とか(笑)、お花とか。

でも、今年の父の日をすっかり忘れてた私、偉そうには言えないので~す。

だってイタリアの父の日って3月19日で、日本の父の日とは全く関係無い日なんですよ!

(言い訳ですが)

母の日は世界的に5月の第2週目の日曜日みたいですが、

父の日は国によって、違うのでしょうかね~?



ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●

世界共通?!

イタリアの母の日も、日本と同じ日なんですね。
そしてハートのケーキを用意してくれたなんて、素敵なサプライズ。

ちなみに子供の日とか、敬老の日とかもあるのかしら?

colnago さんへ☆

こんばんは~。
いつもコメント、ありがとうございます☆

きっと母の日は世界共通なんでしょうね!
でも、父の日はイタリアと日本だけで、こんなに日にちが違うのですからね・・。
他の国の人達に是非、聞いてみたいです!

イタリアは「子供の日」や「敬老の日」はないのですよ!
祝日って国によってかなり違うのですね~。

Masamiさん^^こんにちは!
母の日のプレゼントケーキ嬉しいですね♪
忘れずにちゃんと用意してくれた
アルベルトさん素敵ですー!

イタリアの父の日って3月なのですね^^;
以前日本と同じかと思ってマイダのパパに何か贈ったら???って感じだったみたいです(笑)
マイダは覚えてなかったらしくて。
ニュージーランドの父の日は9月らしいです。
世界中で父の日って、ばらばらなんですねー^^

Keiさんへ☆

そうなんです、アルベルトはちゃんと覚えていてくれたのです!
(と言っても私も前日に確認しましたが^^)

そうなんです、イタリアは父の日は3月19日で、それが何曜日であろうと、その日なんです!!
母の日みたいに事前にあまり宣伝もしないし、中々覚えられなくって^^

マイダさんのパパにプレゼントをしたのですね!
マイダさんが覚えてなかったのも頷けます(笑)
アルベルトも、「うん、確か3月19日だよ」くらいなものですから^^

ニュージーランドの父の日は9月ですか!
母の日みたいに世界共通にした方がいいですよね~(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うちは

マニーノが幼稚園で作品を作ってきてくれていて、
それで母の日だとわかりました。
久々の仕事で疲れて帰ってきたところにサプライズだったので
倍うれしかったです♪
田舎のケーキ屋さんのケーキ、ニュアンスがわかります(笑)
でもふかふかスポンジならグ~ですね!

くみこさんへ☆

マニーノ君、幼稚園で作品を作ってくれたのですね!
それは何よりの母の日のプレゼントでしたね~♪

田舎のケーキ屋さんのケーキのニュアンス、伝わってくれたのですね、嬉しい(笑)
そうですよね、スポンジがふかふかなら良しとしないといけないですよね。
「許せない!」と思うときがありますのもね(笑)





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nebbiolo.blog10.fc2.com/tb.php/181-23290e24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イタリア風そら豆のおつまみ «  | BLOG TOP |  » 夏のバカンスの準備

PROFILE

Masami

Author:Masami
イタリア在住17年。
住めば都となった北イタリアの田舎町で、心地よい暮らしを目指して日々奮闘中。

夫と11歳の娘+トイプードルの
3人プラス1匹暮らし。
→<プロフィールをもっと見る>

✿ミラノにて「イタリアワイン講座」を開催しています。ご興味がある方は下記のメールフォームからお気軽にご連絡下さい♪

ENTRY

MONTHLY ARCHIVE

COMMENT

CATEGORY

LINK

MAIL FORM

名前:
メール:
件名:
本文: