上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の夕食時、塩茹でしたそら豆をパクパク食べていた私に、アルベルト

「Masamiはそら豆好きなんだね~」

「うん、大好き!でも、今一つワインには合わないんだよね!」

「そんなことないよ、こうすれば・・・・」

何をするのかと見ていたら、

まず、せっせとそら豆の皮を剥き、剥いたそら豆をお皿に並べ、オリーブオイルをかけ、

そして冷蔵庫からパルメザンチーズを出してきてその上に降りかけて、

「はい、出来上がり!」



     2010_0508母の日のケーキ01091


と、わずか3分で、イタリア風おつまみの完成。

超簡単なのにしっかり存在感のある一品で、何よりワインと素晴らしく合います!!

アルベルトに言わせると、そら豆にはペコリーノチーズ(羊のチーズ)だそうですが、

パルメザンチーズでも十分に美味しかったです♪



そしてこの「そら豆のおつまみ」の優秀なところは、くせがないので、

白ワインであれば、まずどんなワインとでも美味くいただけます☆

でもやはり重たいワインだと「そら豆のおつまみ」が負けてしまうので、

我が家で合わせたのはこちら。

イタリアを代表する発泡性ワインの一つ、プロセッコ(Prosecco)です☆

        
        2010_0509ソラマメ01181

ワイン名・ Valdobbiadene Prosecco Superiore Brut
      (バルドッビアーデネ・プロセッコ・スーペリオーレ・ブリュ)
生産者名・ Marsuret(マルスレー)

輝きのある繊細な泡、薄い麦わら色。
若い洋梨やオレンジの花などの上品な香りで、
心地よい酸味と華やかさを持つエレガントなワイン。



ただの塩茹でのそら豆とワインとの相性は今一つなのに、

オリーブオイルとパルメザンチーズを降りかけると、立派なイタリア風おつまみに!

皆さんも、是非試してみて下さいね~♪


ブログランキングに参加しています。ポチッと応援、よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント - 16

piccolina  2010, 05. 12 (Wed) 21:35

すごい偶然っ!!
父が千葉の叔父から畑で育ったソラマメをもらってきたところでしたっ!!
ただ茹でてもなぁって思ってたんですが、さすがアルベルトさんっ!!
明日必ず作ります♪♪
残念なのは美味しいワインがないし、あっても今は飲めないこと・・・
やっぱりイタリアは美味しい国ですね☆

編集 | 返信 |  

colnago  2010, 05. 13 (Thu) 22:03

ソラマメがイタリアンのおつまみになるなんて!
リゾットとかに入ってたのは食べた事があって、確かにチーズが合いますね。
私もこんど作ってみます。
イタリアの発泡酒はプロセッコと言うのですか。
スプマンテはどこのでしたっけ?

編集 | 返信 |  

サレルニターナ  2010, 05. 13 (Thu) 23:41

こんにちは、Masamiさん!
そらまめってこうして食べると美味しいんだ!
そらまめとペコリーノの組み合わせは知っていましたが、オリーブオイルを
かけるのは知りませんでした。これならワインのおつまみにピッタリ!!
明日は、プロセッコとそらまめを買って来ようっと!。(笑)

編集 | 返信 |  

Apfel  2010, 05. 13 (Thu) 23:59

すごく美味しそう!
オリーブオイルがアクセントになるのでしょうね♪
そら豆も一工夫で、りっぱなおつまみに早代わりですね。
チーズは白ワインに本当によく合いますよねー。

スイスに戻ったら、早速作ってみます。
またまた大好きなイタリアの白ワインが進んでしまいそうです!!

編集 | 返信 |  

Masami  2010, 05. 14 (Fri) 05:27

piccolinaさんへ☆

お久し振りです~!
千葉の叔父さんの畑で育ったそら豆とは、何て美味しそうなんでしょう♪
そのそら豆なら、きっと塩茹でだけでも十分美味しくいただけると思いますが、
イタリア風そら豆も是非試して下さいね!
不思議とオリーブオイルとパルメザンチーズだけで、イタリア風に変身しますから(笑)
今は体を大事にしなくてはいけない時期ですものね!
私も当時は多少アルコールを控えていましたよ^^!

編集 | 返信 |  

Masami  2010, 05. 14 (Fri) 05:42

colnagoさんへ☆

こんばんは~!
確かにそら豆を始め、グリンピースなどの豆類はチーズに合いますよね^^!
でもおつまみとしてはそら豆は最高ですね、私もびっくりしました(笑)

イタリアの発泡性ワインで有名なのが、ロンバルディア州のフランチャコルタ(Franciacorta)と
ベネト州のプロセッコ(Prosecco)です☆
スプマンテはイタリアの発泡性ワインを意味するので、正確に言うと、
イタリアのどこの発泡性ワインも「スプマンテ」なんですよ~!

編集 | 返信 |  

Masami  2010, 05. 14 (Fri) 05:46

サレルニターナさんへ☆

お久し振りです~♪
そら豆とペコリーノの組み合わせ、実はこれはまだ食べたことないのですよ^^
想像しても何だかそんなに惹かれなくて(笑)美味しいですか~?
オリーブオイルって、魔法の調味料ですよね(笑)
しかもちょこっとかけるだけで、イタリア風になって^^
この組み合わせ、是非試して下さいね~♪

編集 | 返信 |  

Masami  2010, 05. 14 (Fri) 05:54

Apfelさんへ☆

こんばんは~!
オリーブオイル、本当に優れものですよね☆
おっしゃる通り、ちょこっとかけるだけで、アクセントになります!香り高いですしね^^
スイスでもイタリアワインはかなり流通しているのですね~!
戻られたら是非、この組み合わせ、是非試してみて下さいね!
気に入っていただけると思います^^

編集 | 返信 |  

ako  2010, 05. 15 (Sat) 03:14

こんにちは。
先日は、コメントをありがとうございました!

空豆のアペタイザー、いいですねー。
我が家は旦那さんがチーズ苦手なので、
いない間に試してみたいと思います!
ペコリーノチーズも大好きなので、
そちらで試してみますねー。

イタリアの美味しいものとか、色々と
教えてください♪

編集 | 返信 |  

Masami  2010, 05. 15 (Sat) 08:23

akoさんへ☆

こんばんは~。
コメント、どうもありがとうございます☆
akoさんの旦那さんはチーズ苦手が苦手なのですね^^!
でもakoさんは好きなご様子、良かった♪
ペコリーノチーズ、美味しいですよね!私もイタリアに来てからですが大好きになりました☆

イタリアの美味しいもの、また是非紹介させて頂きますね♪

編集 | 返信 |  

kei  2010, 05. 15 (Sat) 08:42

Masamiさん☆

こんにちは^^!
ソラマメ、とっても美味しそうです♪
それにしても、アルベルトさんのお料理のセンス
羨ましいですー
うちのイタリア人にも分けてほしい(笑)
チーズと合わせて、とっても美味しそうです。
羊のチーズと合わせるといいのですね。
ワインとの相性もとってもよさそうですね^^

編集 | 返信 |  

ルル  2010, 05. 15 (Sat) 22:17

 はじめまして、ルルと申します。イタリア好きの方を調べていたら、こちらの方にたどり着きました。
 ソラマメは大好きなので、このレシピで今度、食べてみます。もちろん、イタリアワインですね!

編集 | 返信 |  

Masami  2010, 05. 16 (Sun) 00:01

Keiさんへ☆

こんにちは~。
そら豆とチーズの相性がこんなに良いとは、
今回私も初めて知りました^^
アルベルトはお料理のセンスがあるので、
私の作った料理に厳しいコメントをつけることも!
マイダさんがいつも「美味しいよ~!」って食べてくれるなら、
それも悪くないですよ~(笑)

編集 | 返信 |  

Masami  2010, 05. 16 (Sun) 00:09

ルルさんへ☆

こんにちは。
先ほどはブログにお越し下さり、
どうもありがとうございました!
ルルさんはそら豆好きなんですね。
そしてイタリアワインもですか~?
是非、合わせて食べてみて下さいね!
嘘みたいに相性が良いですから^^

後でルルさんのブログにもお邪魔しに行きますね~。

編集 | 返信 |  

megu  2010, 05. 16 (Sun) 05:37

先日はコメントありがとうございました。
これが噂のソラマメのおつまみですね~。うちの子供たちも豆類が好きなので食べてくれそうです。
早速試してみますね。
その後体調いかがですか?うちはひたすらプロポリスです。

編集 | 返信 |  

Masami  2010, 05. 17 (Mon) 19:02

meguさんへ☆

こんにちは~。
コメント、どうもありがとうございます*

お子さん達は豆類が好きなのですね。
ならこのおつまみはまず喜んでくれると思います!
サラにも珍しく好評ですので^^

風邪はお蔭様で随分よくなりました。
私も今回はプロポリで乗り切りましたよ!
お子さん達は大丈夫ですか~?

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。