topimage

2017-11

しりとりゲーム - 2010.05.18 Tue

私とサラの間で最近はやっている遊び、「しりとりゲーム」。

3歳のハーフの子供とのしりとりなら続かないのでは?と思いきや、

サラは中々手強く、いつも私といい勝負をしてくれます(笑)


     2010_0508母の日のケーキ00871

テンポ良く、まるでキャッチボールのように答え、

「また<あ>だよぉ~!」とか、

<ず>は難しいんだよね~!」など、まるで日本の子(笑)


     2010_051501811.jpg

サラのしりとりゲームが上手になったのは、この本のお陰も!


    2010_051501841.jpg

この本は、

ついひ あしかと あそびた いのしし いつでも いそがしそ
             ・
             ・
             ・
からより ちんぱんじーの ちえがか るがとぶ つららのくにへ つれてっ 
             ・
             ・
             ・
にが わらって わたすほ

このように<あ>から<ん>まで、しりとりになっているのです。


この本は、普通の本のようにストーリーにはなっていないのですが、韻を踏んでいて、

リズムも良く、子供の頭の中にはす~っと入っていくのでしょうね!

数日後にはサラはこの本を丸暗記していて、ひらがなも言えるようになっていたのですよ♪


ところで「しりとりゲーム」、日本語が殆ど喋れないアルベルトもいい勝負をします。

「北野たけし」 、 「高田馬場」 、 「トヨタ」

など、殆どが固有名詞ですが、ルールによるとOKとのこと(笑)


先日、「し・・・・しあわせ!」  と答えたサラ。

これも「名詞」だからOKなんでしょうけど、

「しあわせ」の意味、ちゃんと分かっているのかな~♪



ブログランキングに参加しています。ポチッと応援クリックしていただけると、嬉しいです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●

この本

いいですねぇ!今ひらがなとかどうやって教えようかなぁ考えているところですが、勉強というより、遊びの中でできれば・・・まさにこういうのをイメージしてました。
し、でしあわせが出るっていうの、うれしいですね。きっとmasamiさんとの会話でしあわせという言葉がたくさん出てくるのでは?

くみこさんへ☆

こんにちは~。
コメント、どうもありがとうございます!

この本、初めてサラに読み聞かせた時は、「文にもなってないし変な本!」
と思ったものですが、最初からサラの受けは良かったです(笑)
もちろんこの本が大活躍してからは、私の見る目も変わりましたが(笑)
おっしゃるように、「しあわせ」と言う言葉、
私がきっと会話の中で何気なく使っているのでしょうね~^^

サンジミニャノの件、アルベルトにも聞いて、後日連絡しますね~♪

Masamiさん^^こんにちは!
しりとりってとっても懐かしいです~♪
子供のころよく友達とやってました。
サラちゃん、日本語もばっちりですね。
アルベルトさんもしりとりに参加できるなんて
すごい!
幸せという言葉が出てくるのも、嬉しくなりますね^^

Keiさんへ☆

こんにちは~!
しりとり、懐かしいですよね^^
私もサラと遊ぶまでは、長くやってませんでした(笑)
アルベルトは、頑張って参加してます(笑)
答えらる時は、それはそれは自信を持って答えてます^^

サラ「幸せ」には、癒しをもらいました^^!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nebbiolo.blog10.fc2.com/tb.php/184-fa0d42d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

満開のひなげしの花 «  | BLOG TOP |  » バラの香りの効果

PROFILE

Masami

Author:Masami
イタリア在住17年。
住めば都となった北イタリアの田舎町で、心地よい暮らしを目指して日々奮闘中。

夫と11歳の娘+トイプードルの
3人プラス1匹暮らし。
→<プロフィールをもっと見る>

✿ミラノにて「イタリアワイン講座」を開催しています。ご興味がある方は下記のメールフォームからお気軽にご連絡下さい♪

ENTRY

MONTHLY ARCHIVE

COMMENT

CATEGORY

LINK

MAIL FORM

名前:
メール:
件名:
本文: