上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
             「太陽は再び友達に!」 


     2010_0601日光浴は体に良い205331


これは先日のイタリアの新聞、「Corriere della Sera」の医療と健康欄のある記事。


日焼けに関してはネガティブなイメージを持ち、

日焼けをステータスとしているイタリア人に、

日頃少し冷たい眼差しを向けている私は、半信半疑にこの記事を読み進めてみると・・。


どうやら太陽光を身体に受けることは、私達が信じているほど体に悪くないらしいのです!


何より丈夫で健康な骨や歯の形成に必要なビタミンDは、

太陽光を浴び紫外線がコレステロールを変化させることによって補給されるもので、

食べ物から摂取できる量は全体のわずか10%足らずで、

これが不足すると、骨や歯が弱くなったり疲れやすくなるそうなのです。



そして、太陽光の効果は骨を丈夫にするだけでなく、

「がん」 「伝染症の病気」 「炎症」 「皮膚のトラブル」 「ストレスや気分の落ち込み」 

「糖尿病」 などの病気の治療に効果があり、


「骨の病気」 「心臓病」 「近視」 「体重増加や肥満」 「うつ病」

これらの病気への予防効果があるとのことなのです。



そして更に読み進めると、

今度は 「日光浴は美味しいシャンパンと同じ」 のくだりが~!



記事によると、度を越した 「日焼け」 はNGだけれど、日向ぼっこ的な 「日光浴」 は

「気分を高揚させ、気力を回復させてくれる」 のだそう。

そう、まるで  「美味しいシャンパン」 を味わうときと同じように~♪



beach20veran20g20(Large)[1]luce

どうやら、ストレスとは無縁でいられない私達の生活に 「日光浴」 を取り入れることは、

十分な心身へのリフレッシュ効果が期待できそう~!



とは言っても、シミや悪性の皮膚がんの誘発を起こす可能性がある紫外線。

日光浴の時は、UVクリームをしっかり塗って、帽子をかぶって、パラソルの下でね~(笑)



ブログランキングに参加しています。
ご面倒でしょうが、ポチッと応援クリックしていただけると、嬉しいです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント - 2

kei  2010, 06. 05 (Sat) 08:06

Masamiさん^^こんにちは!
なるほど~。
日光浴は美味しいシャンパンと同じ。
気分を高揚させる、、マイダも同じようなことを
いつも言ってますよー!
NZは紫外線が強いので、私はあまり日焼けしたくないのですが^^;
でも日向ぼっこは好きです♪
写真のリゾート、とっても素敵ですね。

編集 | 返信 |  

Masami  2010, 06. 05 (Sat) 21:51

Keiさんへ☆

こんにちは~。
いつもコメント、ありがとうございます♪
マイダさんも美味しいシャンパン(ワイン)は気分を高揚させると言っているのですね^^
マイダさん、やっぱりイタリア人ですね~(笑)

NZは紫外線が強いのですね~!
イタリアもですが、何となくNZの方が強そうですね^^
お互い、日焼けには気を付けて、日光浴を楽しみたいですね~♪

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。