上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は日曜日でお天気も良く、夫アルベルトと娘サラとの3人での外食が決定~。

場所は、我が家からも程近い、第2次イタリア統一戦争の舞台ともなった、

サンマルティーノ・デッラ・バッタリア San Martino della Battaglia。


通称サンマルティーノは、ガルダ湖の南に広がる穏やかな丘陵地帯にあり、

ワイン畑やオリーブの木が広がる風光明媚な小さな町です。



2010_0613SanMartinno02331.jpg

     遠くに見えるのはサンマルティーノ・デッラ・バッタリアの塔



今夜私達が行ったのは、宿泊施設も備えているアグリトゥーリズモ!



2010_0613SanMartinno02355.jpg      

    1階がレストランで、2階が宿泊施設のこちらのアグリトゥーリズモ




2010_0613SanMartinno02451.jpg
  
           敷地内には宿泊客専用のプールも完備
 



2010_0613SanMartinno02387.jpg
 
                  レストランの入り口




2010_0613SanMartinno02481.jpg

         まずは前菜の盛り合わせ。サラミはこちらの自家製♪



2010_0613SanMartinno02521.jpg

       サラの大好物、詰め物パスタ、トルテッリーニTortellini      

皮がとても薄く伸ばしてあり(難しいです!)、中身のひき肉の詰め物も上品で美味しかったです。



2010_0613SanMartinno02541.jpg

              私のプリモのズッキーニのリゾット


こちらの畑で採れたズッキーニと、何と珍しくも地元産の サフラン を使ってのリゾット。

私、サフランの味と香りが大好きなのですが、このリゾット香り高くと~っても美味でした♪



また実はこちらのアグリトゥーリズモは、サンマルティーノのワイナリーも経営していて、

お食事と一緒に彼らのワイン、サンマルティーノ・デッラ・バッタリア や ルガーナも楽しめます♪

(写真を撮るのはすっかり忘れてしまいました!)



そして家に戻る前にサンマルティーノ・デッラ・バッタリアの塔を近くでパチリ♪



         2010_0613SanMartinno02581.jpg
        
                塔の上にはイタリアの国旗が!



ここサンマルティーノを舞台とした第2次イタリア統一戦争の一つである、サンマルティーノの戦いは、

1859年、ナポレオン3世率いるフランス軍の援軍の元、イタリア軍がオーストリア軍に勝利した戦いで、

この塔はイタリア軍の勝利を記念して1893年に建てらたものです。




シーズンに入っているガルダ湖は、既に週末ともなると 大混雑 しているのですが、、

少しガルダ湖から足を伸ばすと、こんな見所溢れる穏やかな町が一杯に広がっています♪


Agriturismo FENIL CONTER
25010 Pozzolengo(BS)
TEL 030 9916052



ブログランキングに参加しています。
ご面倒でしょうが、ポチッと応援クリックしていただけると、嬉しいです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント - 2

colnago  2010, 06. 15 (Tue) 18:42

あぁ、素敵!

サンマルティーノ・デッラ・バッタリアの塔が素敵です♪
こんな所に泊まるのも最高だけど、私はこうゆう場所で働きたいです!
アグリトゥーリズモって、農業や料理を体験できるんですよね?!
今、とっても農業に興味があります。
老後はやっぱり自給自足したいなぁ~なんて思ったりして。

編集 | 返信 |  

Masami  2010, 06. 17 (Thu) 07:21

Colnagoさんへ☆

こんばんは~!
サンマルティーノ・デッラ・バッタリアの塔、素敵ですよね♪
イタリアにはあちこちにイタリアの国旗を飾った塔が建てられていますが、
これは別格だと思います~。

私も農業にはとっても興味があります!
私は老後はワインを造りたいな~って思っています♪
(老後よりもう少し前が理想ですが(笑))

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。