上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は、私のソムリエの後輩Tちゃんと久し振りの再会。

積もる話もあるし、まずはアペリティーボ(食前酒)をしながらゆっくりとお喋りしようと、

ガルダ湖、デセンツァーノDesenzanoにあるホテル、Este'e(エステ) のワインバーに向かいました♪




2010_0712たえちゃんと!03877

ホテル、Este'e(エステ) はガルダ湖のビーチ沿いに建っているため、

ホテルの直ぐ下はこのような小さなプライベートビーチが広がっています。




2010_0712たえちゃんと!03821

残念ながら砂浜のビーチではありませんが、水の透明度は中々のもの!

イタリアは海に囲まれている国なので、わざわざ湖で泳ぐイタリア人はあまりいませんが、

休暇でこちらを訪れる、ドイツ人を始め北ヨーロッパの方達はガルダ湖でも思い思いに

泳いでいらっしゃいます♪



2010_0712たえちゃんと!03861

ガルダ湖の夕焼けをバックにワイングラスを傾けるTちゃんをパチリ♪


Tちゃんは、以前私が働いていたBresciaブレーシャ郊外のの2つ星のレストラン 、

Miramonti l'Altro(ミラモンティ・ラルトロ)
 で働く、現役のソムリエさん!

ミラモンティ・ラルトロ は、郊外にある隠れ家的なとても素敵なレストランなのですが、

働くとなると大変なことも勿論、た~くさんありまして、

(私も 「ワインの勉強」 と言うことで3年間そこで働きましたが、よく涙していました!)

同じ境遇で働いていた私と、Tちゃん、会話も尽きることがありません(笑)



2010_0712たえちゃんと!03901

ガルダ湖を周遊している遊覧船。

「灯台下暗し」 でまだ一度も乗ったことがなく、

「今年こそは!」 と思っていたのですが、今はハイシーズでガルダ湖はどこも大混雑。

秋になってから乗ることになりそうです(笑)



さて、アペリティーボと一緒にサービスされたお摘みで、かなりお腹がふくれた私とTちゃんですが、

「まだ何か食べたいよね~!」 と、お寿司のテイクアウトすることにしました。




2010_0712たえちゃんと!03971

こちらは、今若者に大人気の、デゼンツァーノのフュージョン和食レストラン、 「133 Sushi Club」 

因みにオーナーはイタリア人で、シェフは日系ブラジル人です。




2010_0712たえちゃんと!03981

2010_0712たえちゃんと!03931

2010_0712たえちゃんと!03951

2010_0712たえちゃんと!03961

店内は、白とピンクを基調としたお洒落でとても可愛い造り。

お店のスタッフの方の格好も、白にピンク字のTシャツと白ズボンと、かなりのこだわり様!



2010_0712たえちゃんと!03941

イタリア人にとってお寿司って、こんなイメージでもあるのかな?

ちょっと笑えました~^^



2010_0712たえちゃんと!03991

そしてこちらが、お寿司の盛り合わせ2人前分。

写真だと分かりずらいですが、右下の巻き寿司はまわりに甘い醤油ベースのたれが塗られ、

クルミがまぶじてありました。 う~ん、まさにフュージョン寿司!

日本人が握っていないお寿司ですが、ネタは新鮮だしシャリも美味しく、まずますの味わい♪

(フュージョン寿司のリピートはないと思いますが(笑))



2010_0712たえちゃんと!03837


今がシーズンピークのガルダ湖。

これから8月一杯まで、あちこちのガルダ湖のスポットで 花火大会 を始め、様々な催し物が行われますー♪



133 Sushi Club
Via Marconi 133, 25915
Desenzano del Garda
TEL +39 0305310377


ブログランキングに参加しています。
ご面倒でしょうが、ポチッと応援クリックをお願いします!
     ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント - 2

Apfel  2010, 07. 15 (Thu) 05:24

フュージョンのお寿司、美味しそうですね!
日本人が握っておられないとの事ですが、
形なんか見ると、特に奥の海苔巻きなんか、
まるで日本人が作ったのかとと思うほど、綺麗です♪
レストランのインテリアもとても凝ってますね、
まさにモダン「和風」という感じなのでしょうか・・・。 
それにしても2人前、結構なボリュームですねー!
和食は世界中で大ブームですよね。
時々ちょっと日本のイメージと違っている事もありますが・・・(スイスの場合!)

編集 | 返信 |  

Masami  2010, 07. 15 (Thu) 20:21

Apfelさんへ*

こんにちは~♪
ここのお寿司、予想以上にかなり美味しかったです!
この辺りには日本人が握っているおすし屋さんは無いのですが、
どこも中々のお味で、「みんな頑張っているなー!」と嬉しくなります^^

このお店のような、お洒落でモダンなお店でお寿司をいただくのも、時にはいいですよね!
おっしゃる様に、時には日本のイメージとかけ離れているような
内装だったりもしますが(笑)

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。