topimage

2017-11

サルデニアの郷土料理にトライ♪ - 2010.08.02 Mon

先週まで滞在していた、サルデニア島南東部、コスタ・レイCosta Rei の近くで、
サルデニアの郷土料理を味わってみました~。


レストランの場所は、
コスタ・レイのビーチからわずか5キロほど内陸に入ったところですが・・。



2010_0730CostaRey1002381.jpg

ビーチとはがらりと表情が違う、殺伐とした岩山の風景が広がっています~。




2010_0730CostaRey1002391.jpg

そしてこちらが、宿泊施設も備えているレストランの概観です。


今回私達は、とにかく色々なサルデニア料理を食べてみたかったので、
レストランの方お勧めの 「お店のお勧め料理が味わえるセットコース」 を選びました。


まず、下のお料理全てが前菜です。


2010_0730CostaRey1002535.jpg2010_0730CostaRey1002545.jpg2010_0730CostaRey1002555.jpg2010_0730CostaRey1002595.jpg2010_0730CostaRey1002575.jpg2010_0730CostaRey1002605.jpg

<左上> 羊のリコッタチーズ
<右上> 羊のカテージチーズ
<左中> 胡瓜のピクルス、ミント風味(右) きのことオリーブの漬物(左)
<右中> 生ハムとサラミの盛り合わせ
<左下> 豚のレバーの煮込み
<右下> 羊のリコッタチーズとジャガイモを使った揚げパン数種


そしてプリモが2種類。


2010_0730CostaRey1002631.jpg

猪ときのこの自家製パスタ。 
リゾットみたいにも見えますが、コロコロと丸~いパスタ。



2010_0730CostaRey1002651.jpg

羊のリコッタチーズとほうれん草のラビオリ。
トマトソースも優しいお味で、とてもマイルドなラビオリです♪


そしてメイン料理がこれまた2種類!


2010_0730CostaRey1002671.jpg

こちらが仔ヤギの煮込み。
殆ど臭みがなく、かなり柔らかく煮込んであります。



2010_0730CostaRey1002691.jpg

そしてサルデニアの名物料理、子豚の丸焼き。
う~ん、やはりサルデニアの郷土料理には子豚の丸焼きは欠かせないのでしょうね。
こちらのお店のもとても美味でした!



さてこう見ると、サルデニアの郷土料理は、羊、豚、猪に仔ヤギと、本当にお肉料理ですよねー!
サルデニアの内陸部はお肉料理が主流だとは思っていましたが、
ここまでとは思っておらず、新鮮な驚きを感じました。
それと、サルデニア内陸部=羊の放牧 と言われるように、
羊のチーズを使ったお料理がふんだんにあるのも、サルデニア料理の特徴なんですね♪


ところで実は私、レバーなどの肉の内臓系が苦手で、仔ヤギもあまり得意ではないので、
味見をした程度であまり食べられなかったお料理もいくつかあった中で、
最後のデザートはもう一皿注文したいくらい、気に入りました(笑)



2010_0730CostaRey1002711.jpg

サルデニアの伝統的な揚げ菓子 セバーダSebada。
半分に割ると甘いリコッタチーズが中からとろ~リと出てきて、
サクサクの生地とハチミツとの相性も抜群でした♪


今回は残念ながら、「全てのサルデニア料理を堪能できた」 とはならなかったのですが、
「またサルデニアの違う地方で、その土地のサルデニア料理を味わってみたい・・。」
そんな思いに駆られました!!


Ristorante Hotel
Il Menhirs
Loc.Annunziata Castiadas
TEL +39 070 9949272



ブログランキングに参加しています。
ご面倒でしょうが、ポチッと応援クリックをお願いします!
     ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●

バカンス満喫ですね♪
私も羊が苦手で食べれません。
日本のジンギスカンは未だに克服できない食べ物です(汗)
でも子豚の丸焼きは是非食べてみたいと思いました。

すご~~~い、子山羊・子豚・猪だなんて
本当にお肉満載ですね!

インドの食生活をなんとか乗り切っているのも
たまにめぐり合える「おいしいイタリアン」の
おかげ。(デリーのイタリア文化センター内
レストランなど・・・)なんですよ~

なのでイタリアン三昧は羨ましい!
最後のデザート、食べてみたいですぅ~~

こんばんは♪
バカンス、お陰様で天候にも恵まれ、楽しんでいますよ~!

rorosukeは羊が苦手なのですね、分かります~!
私もイタリアに来るまでは羊は苦手でしたが、
こちらで臭みの無いとても美味しい羊のお肉を何度か食べてからは、かなり好きになりました!
でも、仔ヤギは未だに苦手です・・。
子豚の丸焼きはクセも無く、本当に美味しいですよ~♪

こんばんは♪
そうなんです、サルデニアの内陸部は私もビックリするくらい、お肉三昧なんです!

<インドの食生活をなんとか乗り切っているのも たまにめぐり合える
「おいしいイタリアン」の おかげ>
分かります~!私もムンバイ在住の時は、かなりイタリアンにお世話になりました♪
(しかも、結構美味しかった記憶があります^^)

最後のデザート、機会があったら是非食べてみて下さいね!
日本人好みだと思いますよ~♪

素敵なお料理
チーズ美味しそうです
素敵なお料理さすがです

ryuji_s1さんへ☆

こんにちは。
こちらの羊のチーズ、
クセが無くて柔らかいお味で美味しかったです♪
サルデニアのお料理とても印象深くて、
次回はまた別のサルデニア料理にトライしたいと思っています~。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nebbiolo.blog10.fc2.com/tb.php/241-5b5247b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大混雑のエメラルド海岸で、リラックスする過ごし方! «  | BLOG TOP |  » エメラルド海岸を求めて、サルデニア250キロの旅♪

PROFILE

Masami

Author:Masami
イタリア在住17年。
住めば都となった北イタリアの田舎町で、心地よい暮らしを目指して日々奮闘中。

夫と11歳の娘+トイプードルの
3人プラス1匹暮らし。
→<プロフィールをもっと見る>

✿ミラノにて「イタリアワイン講座」を開催しています。ご興味がある方は下記のメールフォームからお気軽にご連絡下さい♪

ENTRY

MONTHLY ARCHIVE

COMMENT

CATEGORY

LINK

MAIL FORM

名前:
メール:
件名:
本文: