上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんはもう既にお気づきかもしれませんが、

私の夫アルベルト、今年はかなり長~い夏休みを取っています


リッチョーネへバカンスに行った6月の後半2週間と、

サルデニアのバカンスに出発した7月23日から明日8月22日まで。

何と今年は、合計1ヶ月半近い夏休みを取ったことになります。


こう書くと夫は、 

「自分があまり仕事をしてないみたいに聞こえるじゃないか!」

と憤慨しそうなので補足説明をしますと、

夫は完全フリーのワインの営業マンで、

比較的忙しくない夏季の間は、

電話でのやり取りだけで仕事が成立することもしばしば。

勿論、急なトラブルでお客さんを訪れなくてはならない時もあるのですが、

そんなこともほぼ一斉にイタリア人が夏休みを取る、

8月第2週、3週あたりはまず起こることもなく、

結果、8月は長~い夏休みを取ることが可能なわけなのです。


と、ここまでは完全フリー業の夫の話なので例外としましても、

イタリアの法定休暇日数は5週間です。

これは、バカンス大国フランスより2週間少なく、日本とは同じ数字。

この事実を知ったとき、フランスの7週間にも驚きましたが、

日本の5週間にはもっとビックリしました


まぁ、日本人の休暇の取り方の話はさておき、

イタリア人の殆どは、「当たり前の権利」 として夏の休暇を取得しています。

ですので、人により、会社により、職業により多少の誤差はあるにせよ、

多くのイタリア人は夏季の間に2~3週間の夏休みを取得し、

思い思いのバカンスを過ごしているようです!


ところで余談なのですが、

先日のサルデニアの休暇中に、

イタリアではかなり名の知られている男性ドクターと知り合いになりました。


40代前半のそのドクターは、離婚し、

前妻との間の子供2人(6歳と7歳の女の子)を連れて、

サルデニアへバカンスに来ていたのですが、

彼も夏休みは毎年しっかり3週間取って、子供達と過ごすと言っていました。



私はその時、

「有名で忙しいドクターが3週間も夏休みが取れるの?日本じゃありえない!」

と思ったのですが、

アルベルトの反応は意外に普通で、

「イタリアのドクターは、みんな交代でちゃんと夏休みを取っているよ。」

(う~ん、まだまだ奥深いイタリア!)



それにしても、

ドクターと子供達。

普段は一緒に暮らしていないとのことでしたが、

実に仲睦まじい親子でした、

女の子達もパパをと~っても慕っていて!

普段は一緒に暮らせなくても、

夏休みはパパと一緒に楽しい時間が過ごせる。


イタリア人にとって 「夏休み」 は、

何事にも代えがたいことなんだな~、

改めてそう感じる今日この頃です!



ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援クリックをしていただけると嬉しいです♪
      ↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント - 4

Apfel  2010, 08. 22 (Sun) 19:09

ご主人の夏のご休暇は長いのですねー。
これからワインメッセの秋がやってきますもの、
英気を養われているのですね♪
年間の休暇、スイスも確か5週間だったと思います。
日本の5週間は驚きですね!
日本ではだれも、ちゃんと消化している人はいませんよ、きっと!!
スイスもドクター達は夏3週間、冬2週間はまとめてお休みされます。
やはりヨーロッパのライフスタイルはのんびりとしていますよね♪
これに慣れてしまって、もう日本で生活するのは、難しいのかも?しれません。

編集 | 返信 |  

colnago  2010, 08. 22 (Sun) 20:20

今の仕事では、年3回の4連休があるだけの私には、
何ともうらやましいお話です。

でも、日本人が5週間も休みを取ってるとは以外です。
昔に比べれば休みが取りやすくはなっているようですが。

私は4連休のうちの1日はのんびり過ごし、
後の3日は小豆島で遊び倒してきました。(笑)

編集 | 返信 |  

Masami  2010, 08. 23 (Mon) 00:08

Apfelさんへ☆

こんにちは~。
そうなんです、完全フリーで働いていますので、
アルベルトはイタリア人の中でも長く夏休みを取っている方だと思います。
(家にいると、何だかんだと仕事に出掛けるときもありますが)

スイスも年間休暇は5週間なんですね、
そしてスイスのドクターもきちんと休暇を取っているのですね!
この辺りはヨーロッパの事情でひとくくりできそうですね^^!

そして多くの日本人は5週間の休暇を消化していないでしょうね、きっと・・。
ヨーロッパ人みたいに、「当然の権利」という感覚はないでしょうしね?!

本当に、ヨーロッパののんびりペースに慣れてしまったら、
日本で暮らすのは難しいかもしれませんね(苦笑)

編集 | 返信 |  

Masami  2010, 08. 23 (Mon) 00:15

Colnagoさんへ☆

こんにちは~。
本当に、日本人に比べてイタリア人(ヨーロッパ人)は、
長い休みを当たり前のこととして取得していますからね、凄い話です!!

日本人の5週間は、名目であって、
実際に消化している人は極わずかなんでしょうね・・。
(おっしゃる様に、昔に比べたら長く取っていると思いますが!)

<私は4連休のうちの1日はのんびり過ごし、 後の3日は小豆島で遊び倒してきました>
リフレッシュされたようで、良かったです!!
また、記事を読みに行きますね~♪

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。