上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、最近私がクセになりつつある、

一風変わったイタリアのフレーバーをご紹介します♪


2010_0828ペストジェノベーゼ04921


まずこちらはジェラート♪

見た目は茶色く、コーヒー味を思わせるような色ですが、

実はこちら、 「リクイリツィアLiquirizia」 と言う名のフレーバーなんです!



「リクイリツィア」は、日本では甘草(カンゾウ)と呼ばれる薬草で、

通常は漢方などに使われるのが主ですが、

イタリアを始め他のヨーロッパの国々や、

アメリカ、オーストラリアなどでは人気のフレーバーのようで、

イタリアでも子供から大人まで幅広い層に支持されている味です。



2010_0828Liquirizia07801.jpg 2010_0828Liquirizia07811.jpg


他の国でもお馴染みの真っ黒なリクイリツィアの飴やグミ、

イタリアではこれらの飴やグミは、他のフレーバーを凌ぐほどの品揃え。



2010_0828Liquirizia07831.jpg 2010_0828Liquirizia07861.jpg


そして、イタリアならではの 「リクイリツィアの食後酒」 も、

スーパーマーケットのお酒コーナーなどでは数々の種類を見掛けます♪



ところで、肝心の味なんですが・・・

私的にはとても苦くて、ちょっと薬っぽい味!!



こんな苦い味なのに、

何で子供が好きなんだろう?って、

首を傾げたくなるほど私的にはとても苦みが強い味なのですが、

不思議に後を引く味でもあるのです(笑)



何と言いましょうか、

苦味の中にも甘さがあって、

後味がとってもすっきりしていて♪



イタリアの人気フレーバー、リクイリツィア、

機会があったら是非試してみて下さいね!

とにもかくにも、と~ってもインパクトのある味ですよ



ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援クリックをしていただけると嬉しいです♪
      ↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント - 8

Apfel  2010, 08. 31 (Tue) 03:53

リクイリツィア、初めて耳にし、そして目にしました!
ジェラートは本当に、一見コーヒーのようですねー。
アメやグミ、それに食後種まで!
人気があるのですねー♪

ジェラートも漢方っぽいお味なのですか!?
それだけ人気のフレーバーという事は、
きっとヤミツキになるお味なのでしょうねーー!
シシリー島にもあるでしょうか?
もしも見つけたら、再来週、試してみたいです♪

編集 | 返信 |  

Masami  2010, 08. 31 (Tue) 05:10

Apfelさんへ☆

こんばんは!
リクイリツィア、ヨーロッパで主流なフレーバーなのかと思っていましたが、
スイスには無い味なのですねー!

ジェラートも漢方っぽい味ではありますが、
クリーミーさが相まって私的には中々いける味だと思います(笑)

再来週、シチリアなのですね~!
では、食後酒にはまずはマルサラ、そしてリクイリツィアでしょうか^^!
色々と試されてみて下さいね~♪

編集 | 返信 |  

サレルニターナ  2010, 09. 01 (Wed) 00:23

ジェラテリアに行けばリクイリツィアフレーバーを選び、
家では食後にリクイリツィアのリキュールを飲み、
飴やグミもリクイリツィア味を選んで食べてます、うちの夫。
初めて食べたときは「こんなまずいもの、何で食べるの~?!」と思いましたが、
食べてるうちにおいしさを発見してしまいますね。
安いグラッパのボトルに入れようと、先日はリクイリツィアの小枝を買いました。

編集 | 返信 |  

Masami  2010, 09. 01 (Wed) 02:25

サレルニターナさんへ☆

こんにちは!
わ~、サレルニターナさんのご主人様は大のリクイリツィア好きな方なのですね♪
アルベルトはあれば喜んで食べるけど、わざわざは選んでないかな~(笑)
リクイリツィアの小枝をグラッパに入れるとは素敵なアイデア♪
グラッパにほんのりとリクイリツィアの風味がついて美味しそうですね~^^

編集 | 返信 |  

ゆみゆみ  2010, 09. 01 (Wed) 05:47

あーーーーーっ!
そそそれは、禁断の、黒いハリボー!!
色だけでも引いてしまうハリボーの中で、
ダントツのマズさを誇る悪魔のお菓子(笑)だと、
こっちに住んでいる日本人の方に聞いて以来、
見た目を裏切らないマズさだと認識しておりますが、
実際はどうなんでしょ?!

でもアイスはちょっと美味しそうに見えますねー♪

編集 | 返信 |  

keittey  2010, 09. 01 (Wed) 08:28

Masamiさん^^お久しぶりです♪
お元気そうで、何よりです!
コーヒー味かと思ったら、リクイリツィアという名の薬草のフレーバーなのですね。
とっても興味あります。
私は甘すぎる味よりも、少し苦みのある味がすきなので、もしかしたら好きかも!?
でも、ニュージーランドにあるかな、、?
オークランドにはイタリア人経営のジェラート屋さんもあるので、今度チェックしてみたいと思います♪

編集 | 返信 |  

Masami  2010, 09. 01 (Wed) 16:19

ゆみゆみさんへ☆

こんにちは!
ハリボー、ドイツではそんなに色々な種類があるのですか?
それにしてもリクイリツィア、
日本人には難しい味だとは思っていましたがそこまで評判が悪いとは(笑)

味は、リクイリツィアに慣れた私にはそこそこ美味しい味ですが、初心者には・・^^!
ジェラートは、クリーミーさが相まって私的にはかなりいける味だと思います♪

編集 | 返信 |  

Masami  2010, 09. 01 (Wed) 16:26

keitteyさんへ☆

お久し振りです、こんにちは~!
なるほど、keitteyさんは苦味のある味がお好きなのですね、
でもこれは、かなりの苦味で強烈な味ですよ~(笑)

ところでリクイリツィア、オーストラリアでは人気のある味だと聞いていたのですが、
ニュージーランドには無い味なのですね!
近くの国同士なのに、やはり色々と違うのですね~♪

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。