上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日はイタリアの伝統菓子、
バラのケーキ(Torta delle Rose)作りに初挑戦しました♪


バラのケーキは、イタリアでよく知られているドルチェの一つなので、
結構あちこちで見掛けることがあると思うのですが、
実は我が町のあるロンバルディア州マントヴァの伝統菓子で、
イタリアのクリスマスケーキの代表パネトーネと同じく、発酵の過程を要するケーキの一種です


では作り方です~。


2010_1204TortadelleRose201891.jpg


ケーキ生地の素となる
小麦粉、砂糖、卵、バター、牛乳、イースト、塩をボールの中で全て混ぜ合わせます。



2010_1204TortadelleRose201911.jpg


一つにまとめてしばらく捏ね、
布巾をかぶせ約2時間常温で寝かせます。



2010_1204TortadelleRose201931.jpg


別のボールでバター、お砂糖、ベーキングパウダーをクリーム状になるまで混ぜ合わせます。
こちらがケーキ生地に塗るクリームになります。



2010_1204TortadelleRose201921.jpg


2時間寝かせたケーキ生地はこんな感じ。
基本パン生地なのでこの時点でかなり膨らみます^^



2010_1204TortadelleRose201961.jpg


ケーキ生地を伸ばし8等分しクリームを均等に薄く塗り、
一つずつくるくると丸めます。


ケーキ型にクッキングシートを敷きその上に8等分したものを並べ、
布巾をして更に1時間程寝かせます。



2010_1204TortadelleRose201971.jpg 2010_1204TortadelleRose201981.jpg

         ~並べた直後~                       ~1時間後~        



そして140度に暖めたオーブンで20分程焼いた後、
180度に温度を上げてさらに25分程焼いて出来上がり~♪



2010_1204TortadelleRose201995.jpg


どうです~? こんがりキツネ色に焼けたバラのケーキ、美味しそうでしょ
まぁよく見るとバラがあっち向いたりこっち向いたりしていますが、
その辺は初挑戦と言うことでお許しを~。笑



2010_1204TortadelleRose202031.jpg


バラのケーキ一切れに粉糖をかけたら、ちょっとお洒落なドルチェにも~♪


美味しくって見た目も綺麗な「バラのケーキ」、
ルネッサンス期のマントヴァ侯夫人イザベラ・デステも愛食していたとのことですよ


ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです♪
    ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント - 8

きなこ  2010, 12. 05 (Sun) 05:51

そちらもたくさん雪が積もったようですが、大丈夫ですか~?
ジュネーブも大混乱でした(>_<)
来週は少し気温が上がるようなので、この雪も解けるかなと思うのですが、
雨の予報なので、万一気温が下がったら、また雪になってしまうかも・・・。

これ、バラのケーキって言うのですね~♪
素敵なネーミング。
これとよく似た菓子パンがスウェーデンにもあります。
カスタードクリームが練りこまれたものとか、
リンゴとシナモンの入ったものとか。
私は大好きでしたけど、もっとパンっぽかったと思います。
元はイタリアのドルチェだったんですね~。
しかも、こうやって作るんだ(@_@;)
作り方まで考えたことなかったので、ちょっと感動~~(^-^)
イタリアのバラのケーキ、食べてみたいです~♪

編集 | 返信 |  

piccolina  2010, 12. 06 (Mon) 05:22

Masamiさんのところにくるとタイミングがいつも美味しそうな記事で、ご飯を食べた後なのにあー食べたいっ!!って思ってしまいます。
バラの形がきれいですね~。
食べ応えもあって美味しそう♪♪

編集 | 返信 |  

Apfel  2010, 12. 06 (Mon) 05:53

バラのケーキですか~!とても美しくて、美味しそうです♪ 
焼く行程から綺麗なバラの形をしているのですね。
またまた初めて耳にしました。
なんだかやはりイタリアって気がします。
とても素敵ですね♪
スイスではこういうお上品なお菓子はあまり
見かけないような気が・・・!?(苦笑)
ルネッサンスの時期のマントヴァ侯夫人が
好まれて召し上がったというのが、よく理解出来ます!

編集 | 返信 |  

Masami  2010, 12. 07 (Tue) 20:14

きなこさんへ☆

ジュネーブも雪がかなり降ったのですね!
都市で雪が降るとやはり交通機関などが麻痺するし大変ですよね~!
この辺りの雪はその後雨が降って直ぐに解けてしまいました。
今も冷たい雨が降っていますし、何だか今年はとても雨が多い年みたいです!

バラのケーキに似たようなものがスウェーデンにもあるもですね♪
<カスタードクリームが練りこまれたものとか、 リンゴとシナモンの入ったものとか>
う~ん、これは美味しそうですね^^!
私はバラのケーキと同じようなドルチェをアメリカで以前食べたことがあります。
名前は「シナモンロール」と言って、凄く甘くてボリューム感一杯のドルチェなのですが、大好きでした^^!で、私も後で元はイタリアのドルチェと知って(笑)

本場のイタリアのバラのケーキも美味しいですので、
是非一度食べてみて下さいね~♪

編集 | 返信 |  

Masami  2010, 12. 08 (Wed) 00:00

piccolinaさんへ☆

そうですよね~、
piccolinaさんが遊びに来て下さる時は確かに食べ物の記事の時が多いですよね^^!
でも食べたくなってもらえるとは最高に嬉しいです(笑)

バラのケーキ、想像されるようにとっても食べ応えがあって、
そしてしっかりカロリーも高くて(笑)
でも、大人にも子供にも受ける美味しいドルチェです~♪

編集 | 返信 |  

Masami  2010, 12. 08 (Wed) 00:13

Apfelさんへ☆

バラのケーキ、
おっしゃる様にイタリアにしては珍しく見た目が綺麗で美味しいドルチェなんです^^!
味は素朴で上品と言うより大味ですが、でもクセになるほど美味しくって(笑)

スイスのお菓子はピンと来ないですが、
フランス菓子のように上品で綺麗なお菓子が多いと思っていたのですが違のですね?!
でも、そちらはチョコレートが美味しいですよね~♪

編集 | 返信 |  

colnago  2010, 12. 08 (Wed) 16:26

小豆島からこんにちは!

無事、引越しできました。
そして、メールもブログも今までと変更なしで使えるようになりました。

バラのケーキ、すご~く美味しそう!!
是非、作ってみたいので、材料の分量を教えてくださ~い!

編集 | 返信 |  

Masami  2010, 12. 09 (Thu) 17:44

colnagoさんへ☆

わ~、無事に引越しが終わられたのですね!
メールもブログも今まで通りですね、了解です。
後でブログの方には早速遊びに行かせてもらいますね♪

バラのケーキ、
パンのお仕事をされているcolnagoさんに興味を持っていただけたとは嬉しいです^^!

~材料~
<パン生地>
小麦粉   500g
卵     3個
牛乳    200ml
オリーブオイル  大さじ2
バター   20g
砂糖    大さじ3
イースト  50g
塩     少々

<クリーム>
バター   175g
砂糖    175g
ベーキングパウダー 小さじ1

因みに私は人肌に温めた牛乳の中でイーストを溶かして材料に入れました!
「パン生地をもう少ししっとりさせたい」など、だまだ課題が残っているこのバラのケーキ、
colnagoさん、作られたら是非アドバイスを下さいね~♪

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。