上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私がイタリアで暮らし始めたのは、今から12年前の2000年3月。
「イタリア・プロフェッショナルソムリエ研修」」 に参加したのがきっかけです。

この研修には、男性が10名、女性が2名参加したのですが、、
殆どの人が日本でソムリエをしています、とか、レストランで働いていますなどの業界関係者。

一方の私は、日本では全く畑違いの仕事をしていた、ずぶの素人(笑)
「折角ワインの勉強をするなら、ワインの本場で!」 と、細かいことは考えずにイタリアに来たけど、
研修の参加メンバーの経歴を知って、「あっちゃ~!」 って思ったのを今でも良く覚えています(笑)



Duomo-di-Brescia-a2310115611.jpg

           ~ロンバルディア州、ブレーシャ(Brescia)~


この町が、私が半年間のソムリエ研修をして、その後も縁があって、修業時代を送った町です。
ミラノからベネチア方面(東)に70キロほど行った、ロンバルディア州ではミラノに次ぐ大きい町。



Brescia2.jpg             
            
                  ~ブレーシャの町並み~


今から思えば無謀だったな~って思うことは、私、ソムリエの経験がなかったのもそうなのですが、
研修の日の直前にイタリア行きを決めたので、イタリアに来た時の私のイタリア語力はゼロ!!

研修期間は、私の面倒を見てくれていたソムリエ(イタリア人女性)は幸い英語が喋れたから
彼女との会話にはさほど困らなかったけど、イタリア語は当時の私にとってはまさに宇宙語~!
他のスタッフが言うことはさっぱり分からなかったので、当然のごとく失敗のオンパレード。

例えば、
「あそこのテーブルの灰皿を取り換えて」 と言われたのに、「水をサービスしちゃった」 など(笑)

せめてイタリア語くらい習ってから研修に入れば良かったのですが、
今思えば、「若気の至り」、本当に怖いもの知らずでした。


MLA00CC111.jpg



さてこちらが修行時代、
2001年から3年間働いたレストラン Miramonti l'Altro(ミラモンティ・ラルトロ) です。
ブレーシャの郊外の住宅街にひっそりと門を構える、隠れ家的なレストラン。
ミシュランの2つ星です。


ここでちょっと補足説明なのですが、
私は「ソムリエ研修」のために最初の半年間、先ほど少し触れた女性ソムリエのいるレストランで働いたのですが、
その年の「ソムリエ試験」は見事に不合格。引き続きソムリエになるための修行を続けるのですが、
その修行先になったのが、こちらのレストランです。


      copyrightUNDICI-miralaltro-3563-799x10241111.jpg


クラシック音楽がピッタリとくるような、白を基調としたエレガントなレストランで、
スタッフやソムリエのサービスもやたらエレガント(笑)

「私ったら、場違いの場所にいるかも」 と何度となく思ったものです(笑)

それでも数々の失敗をしながら、スタッフみんなに鍛え上げられ、
イタリア語も少し分かるようになった2001年9月、2度目の「ソムリエ試験」で無事に合格。
まがりなりにも、「イタリア・プロフェッショナルソムリエ」 のタイトルを手にすることができたのです。


      img_7023111.jpg


その後は、無我夢中で働きました~。
一人前の「ソムリエ」になりたい、お客さんに喜んでいただけるサービスができようになりたい、
もっとイタリア語が上手になりたい、などのもろもろの思いで疾走していたように思います。

結局、ソムリエになって2年半。
あまりの忙しさとストレスのせいで持病のアトピーが再発してしまったなどの理由から、
2003年の12月でこちらのレストランを後にすることになるのですが、
今振り返っても、「この修行時代が私のイタリアでの原点になっている」、そう感じます。

そして、あれから9年・・・
結婚して、娘が生まれて母になってと、ソムリエ以外の私の方が断然多くなって、
でもそれはそれで凄く嬉しいし幸せなのだけど、時々何か物足りなさを感じる自分もいて(苦笑)

でも、実は最近ちょっとした「夢」を見つけたのですよ!
原点に帰ってやっと見つけた小さな夢。
今はまだ夢の実現には時期尚早なので何も始めてないけど、
いつかこのブログで 「夢の一歩を踏み出しました!」 と言えるように、
これからも頑張ってイタリア生活を続けて行きたいな、と思っています♪♪


次の2つのブログランキングに参加しています♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 

地域情報(イタリア) ブログランキングへ
    ↑↑↑↑
お手数ですが、上から一つずつクリックしてしていただけると嬉しいです!
毎日の更新の励みになります。どうもありがとうございます♪


スポンサーサイト

コメント - 15

マダム愛  2012, 04. 25 (Wed) 06:43

masamiさん、こんばんわ

ソムリエになるためにイタリアに渡ってからの話、その1からずっと読ませてもらいましたよ~
そして、今日のブログも、もちろん読んで
やっぱりすごい女性だな~!と感心しました
私は、なんとなくパリに住んでしまったので、masamiさんのようにしっかりした信念を持っての海外生活ではなかったので、毎日なんとなく物足りなさを感じて、何かやりたい!とうずうずしています
そして私もちょとっした「夢」を見つけ、その方向にむかって頑張りたいと思ってる最中です
お互い、異国の地で頑張りましょうね!

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 04. 25 (Wed) 07:44

マダム愛さんへ*

こんばんは!
そうなんですね、ソムリエの記事を読んで下さったのですね^^!
でも、途中ですっかり終わっていて(汗)、
なので、今日の記事でかなり端折って一応完結にしました(苦笑)

いやいや、あの頃は本当に若気の至りで、後先考えずに行動してましたので、
信念なんてそんなものではないのですよ~(笑)

あっ、でも、やはりマダム愛さんも「何かやりたい!」ってうずうずされているのですね!
わ~い、同じですね(笑)
マダム愛さんのちょっとした「夢」、すごく気になりますよ~。
本当にお互い夢に向かって頑張りましょうね♪

編集 | 返信 |  

ろろすけ  2012, 04. 25 (Wed) 14:06

辛い修行時代も今となればよい思い出ですね♪
イタリア語が全然喋れないのに凄いですよ。
さすが女は度胸ですね(笑)
苦労も報われて素敵な旦那様とも出会いサラちゃんと3人で、
イタリアライフ満喫、いいですねぇ~!

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 04. 25 (Wed) 17:00

ろろすけさんへ*

そうですね~、
確かに今となれば大切な思い出として残っています♪

女は度胸ですかね?!(笑)
私は本当に後先考えない行き当たりばったりのタイプで(苦笑)

イタリア生活、これからも頑張っていきますね♪

編集 | 返信 |  

Navia  2012, 04. 25 (Wed) 18:12

12年前の思いが別の形でまた再スタートされる計画があるなんてとても素敵です。夢の報告が聞けるのを楽しみにしています。私もワインが好きで一時期はソムリエへの道を考えたこともありましたが、そのまま、ただワインにお金をかけた人で終わってしまいました(笑 だからいちからたたき上げでやってこられたMasamiさんはすごい!過去記事も早くよまなきゃ!(笑 私はイタリアに来てここはまだまだスローフードな国で、世に売り出してはいない美味しいワインがしかも安価でいっぱいあるなと思うようになりました。

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 04. 26 (Thu) 05:43

Naviaさんへ*

そうなんですね、Naviaさんも、ソムリエの道を目指していたことがあるので
すね!私もさんざんと悩んで決めた2つ
目の仕事。本当に人生って色々とありますよね(*^_^*)
確かにまだまだ世に知られていない面白いイタリアワインは沢山ありますよね。
私もNaviaさんからワインのお話など、是非聞いてみたいです!

編集 | 返信 |  

shoko♪  2012, 04. 26 (Thu) 10:43

こんにちは。

サラ~ッと書かれていますが、異国の地でほんとうに
たくさんの苦労、試練を乗り越えられて今のMasamiさんが
いらっしゃるのだろうなぁと想像がつきます。
いつも目標を持たれて、それに向かってまっしぐらに
突き進んで行かれるとっても素敵な女性ですね。
憧れます♪

Masamiさんとはほど遠いけれど^^; 私も日々の生活の中でも
小さな目標を持って、頑張らなくちゃ!と思いました*^^*

編集 | 返信 |  

なおこ  2012, 04. 26 (Thu) 17:11

まさみさんは、こうしてイタリアでの生活を始められたんですね。二世代住宅の我が家では、イタリア語を最初はまったく知らなかった移民女性たちに、今は亡き高齢の伯父たちの介護を頼んだことがあるのですが、まったく言葉が分からないと、本人も受け容れる側も、なかなか大変でした。

もともと自分が知っていた分野のことであれば、聞き慣れぬ外国語の中でも何とかなるのですが、言葉も分野も初めてでは、本当に大変だったと思います。それでも、まさみさんの中に、絶対にソムリエになりたいという炎が燃え続けたのは、まさみさんの探究心と努力と同時に、周囲でまさみさんを受け容れた方も、温かい方が多かったのではないかなと思います。料理やヴァイオリン制作をイタリアで学びたいという方から、時々質問があって、わたしはイタリア語を最初に勉強してからと答えていたのですが、強い意思があれば、飛び込みでもちゃんと少しずつ、自分の夢を形にしていけるんですね。すばらしい!

人生って不思議なものだと思います。出会いや自分に与えられたものを大切にして、お互いに頑張りましょう。お互いに夢に向かって、少しずつ近づいていけるといいですね。

編集 | 返信 |  

マダム愛  2012, 04. 26 (Thu) 18:02

今日は挨拶と応援に参上っ

masamiさんのような信念有る方は、夢を現実に出来そう!
私のような、根性無しは、、、、どうなるかな?
神のみぞ知る!?

そういえば、夏のバカンスは南イタリアを考えてます~
もし、何か良い情報があったら、色々教えてください
イタリアのオススメワインとかもきになりますっ

編集 | 返信 |  

Apfel  2012, 04. 28 (Sat) 15:31

Masamiさんは2000年からイタリアにお住まいなのですね。
その後ソムリエになるための半年間の長きの研修を受けられ、
夢のために突き進まれたMasamiさんのひたむきなご様子が
記事からよくうかがえました。
9年間、ひと言で言うと簡単ですが、
長いような短いようなというところではないですか?
私も5月でスイスでの生活が丸8年、こちらはいよいよ9年目に突入です。
お互いにある意味、まだ夢の途中ではあるようにも感じますが、目標を達成するために、
夢に向かって前向きに歩んでゆきたいですよね (*^_^*)

修行をされていたブレーシャの郊外の2つ星レストラン、
とっても素敵ですね~。 行ってみたいです ♪

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 04. 30 (Mon) 23:15

shokoさんへ*

こんにちは。
お返事がすっかり遅れてゴメンナサイね!

12年前ですからね~、
当時は本当に怖いもの知らずで、全て何とかなる!と思っていました(笑)
イタリアに来てからは、「もう引き返せない」という気持ちもかなりあって、
何とかなったんだと思います^^!

いえいえ、私はshokoさんのような方に憧れますよ~。
目がしっかりご家族に向いていて、ご主人様も息子さんも
とても幸せなのだと思います!私もわがままはほどほどにして、
「もう少しきちんと主婦をしなくてわ!」って多々思っています(笑)

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 04. 30 (Mon) 23:36

なおこさんへ*

こんにちは。
返信がすっかり遅れてゴメンナサイね!

なおこさんがおっしゃる様に、今振り返っても、
私は周りの人間にかなり恵まれていたのだと思います。、
周囲の人間のフォローが得られず、残念な帰国を余儀なくされた友人を数多く見てきました・・。

本来ならばイタリア語を習得してから留学するのがベストなんでしょうが、
予定通りに事が運ばないことも多々ありますものね(笑)
でも、やはり「どうしても物にするんだ!」という強い意志は、
色々な困難を切り開いてくれるのかもしれませんね!

本当に、お互いに今あるものを大切にしながら、
夢に向かって少しずつでも進んで行けると良いですね~♪

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 04. 30 (Mon) 23:42

マダム愛さんへ*

返信がすっかり遅れてゴメンなさいね。
いつも応援をどうもありがとうございます!

いえいえ、私の場合、信念なんて大それたものではないのですよ!
ただ、夢があると日々の何気ない暮らしがよりイキイキとしたものになりますよね?!
自分を支えてくれる大事なものの一つのような気がするのです・・。

夏のバカンスは南イタリアですか、素敵ですね~。
私は南イタリアですと、アマルフィ海岸、シチリア、サルデニアしか訪れてなくて・・。
でも、ワイン情報であればご提供できるかと思います!
その時は別件で、詳しメールさせてもらいますね♪

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 04. 30 (Mon) 23:54

Apfelさんへ*

そうなんです、
イタリア滞在も今年で12年、レストランの仕事を離れてから約9年!
振り返ってみると、確かに長いような短いような、というところですね~。
本当に一歩間違えれば日本に帰国していただろうに、人生って本当に不思議なものですね。
色々なことが起こって、色々な人との出会いがあって、
今の私のイタリアの生活があるんだな~ってつくづく感じます。

お互いに異国での暮らしも長くなると、
見方も考え方も少しずつ変わって行き、楽しいことばかりではありませんが(苦笑)、
夢に向かって少しずつでも進んで行きたいですよね♪♪

修行していたレストランですが、雰囲気も最高に良いですが、
お料理もオリジナリティ溢れていて是非お勧めです~♪

編集 | 返信 |  

-  2013, 02. 12 (Tue) 23:23

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。