上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イタリアは何年か振りの猛暑だそうで、連日本当に暑いです!!
北イタリアのガルダ湖周辺でも35度超えの真夏日も多いのに・・・



こちらはまさに 「別世界」  でした


024555.jpg


イタリアの最北端、
ドロミテ山脈の東ルート、 「ヴァル・フィスカリーナVal Fiscalina」 ♪



Val Fiscalina 25255


ここ数年お世話になっているこちらのホテルで既に標高1454m、
朝晩はひんやりと涼しくまさに避暑地~!



19255.jpg


ホテル内は、今年リニューアルオープンしたばかりのプールを始めスパ施設は大充実しているし・・



         225555.jpg


夕暮れ時に地ビールでアペリティーボ(食前酒)何てしようものなら、
それだけで至福の時を過ごせるのですが・・・



それでもやっぱり、
「山に登らないとつまらない!?」  と、今年も頑張って登ってきました~!!
我が家は意外?にも体育系です(^^)



11655.jpg



今年も目指したのは、世界の登山家を魅了して止まない
「トレ・チーメ・ディ・ラバレードTre Cime di Lavaredo」 標高2999m!! 


今回は、「去年と同じルートで(トレ・チーメ)まで登ってもつまらない」 との夫アルベルト提案で、
「トレ・チーメ・ディ・ラバレード」 の前に3か所の避難小屋を通過するという、
往復 「7時間コースの山登り」 にチャレンジ!!
(サラはまだ6歳なんだけど、無謀すぎる~???)




         02655.jpg
                                AM8:15


帰りの時間を考え、朝8時過ぎにはホテルを出発!
朝早いとあって、涼しく空気も澄んでいて気持ちがいい~♪



03255.jpg



1つ目の避難小屋まではこんな感じで、なだらかなハイキングコースが続きます。
日中はお散歩する人達や送迎の馬車も行き交うなど(トレ・チーメの)主要なコースの1つ。




Val Fiscalina 111555
                                              AM8:45

1つ目の避難小屋 「フォンド・ヴァッレFondo Valle」(1548m)
ここから、本格的な登山が始まります。



         033555.jpg


目指すは2つ目の矢印の避難小屋 「コミチ(Rifiugio Comici)」 (2時間コース) 



         03555.jpg


山道になって直ぐに、こんなゴロゴロ岩が出現! 
石灰質の山々が連なるドロミテ山塊の山道はまさに岩だらけ!!




         036555.jpg


1つめの避難小屋から歩くこと約1時間半、かなり上まで登って来ました~。
因みにホテルは写真の奥の奥(^^)



03955.jpg


ここで水分補給と休憩を♪
もうこの時点では太陽がしっかり顔を出し、じりじりと暑いほど!



         04455.jpg


そして更にこんな岩山を登り、



042555.jpg


登り続け、



045555.jpg


更に登って行くと・・・



05155.jpg


見えてきました、2つ目の避難所が~♪ あっ、イタリアの旗も~(笑)



         05399999999.jpg
                               AM10:45


2つ目の避難小屋、「コミチ(Rifiugio Comici)」(2224m)に到着~


06355.jpg


避難小屋 「コミチ(Rifiugio Comici)」 からはこんな壮大な景色が~!!
でも、やっぱり目指すは 「トレ・チーメ・ディ・ラバレード」・・・  
でも、ここから更に3時間半歩くんだけど、大丈夫かな~????



05855.jpg
   

3人の中で一番元気な6歳の娘サラ。
「 私はここで腹ごしらえ~♪♪ 」



長くなるので、次回へと続きます~(^-^)/



ブログランキングに参加しています!
ポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです♪
  ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

皆さんのクリックが日々の更新の励みになります~!
いつもありがとうございます(*^^*)


スポンサーサイト

コメント - 12

Minako  2012, 08. 18 (Sat) 06:06

こんにちは!素敵な景色で写真からマイナスイオンが出てくるのを感じました!家族で山登りなんてすばらしいですね。ロベルトはインドア派・・・私はアウトドア好きなので、羨ましい~光景です。それにしても、Saraちゃん・・・6歳とは思えない根性!!!!ただただ、感心です。うちの子は・・・きっと挫折しそう。ん~、うちも何かせねば!

編集 | 返信 |  

マダム愛  2012, 08. 18 (Sat) 20:13

うわ〜っ
まさに絶景ですね!
7時間の登山コースって、、、想像するだけでクラクラします。
私の登山といえばパリのモンマルトルに行く位です(montがついてるので、いちおうパリの中では山という事で、、、w)
それでも最近ひーひー言ってて、我ながら自分の体力の衰退に恐ろしいです

でも、サラちゃんすごいですね
元気!
やっぱり若さなのかしら!?
続きも楽しみにしてまーす。

ps小屋がコミチってなんかかわいいですね

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 08. 19 (Sun) 02:30

Minakoさんへ*

こんにちは~♪
お久し振りですが、お元気ですか??

ドロミテ山脈、確かにマイナスイオン効果を感じます!!(笑)
素晴らしい景色に澄んだ空気、最高ですよね^^!

ロベルトさんははインドア派なんですか?
そんな風には見えませんでしたよ~(笑)
Minakoさん、アウトドア派なら機会があったら是非一緒に登りましょう~!!
ロベルトさんにジョルジョ君を預けて?!(笑)
ドロミテの山々は本当に美しく、感動ものですよー♪♪

編集 | 返信 |  

junebug  2012, 08. 19 (Sun) 13:34

なんだかおとぎ話のような景色ですね^^
それにしてもサラちゃん、6歳なのにすごいです!!
私は7時間の山登りと聞いただけで気力が失せそうですが... (笑)。
でもこんなに綺麗な景色が楽しめるのなら、頑張れるかしら??

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 08. 19 (Sun) 17:25

マダム愛さんへ*

7時間の山登り、確かに想像を遥かに超えるくらいしんどかったです!!
でも、目的があると人って頑張れるものなんでしょうか~?!
平地で何もないとことなら7時間何て絶対に歩きませんよね^^!

サラも去年見た「トレ・チーメ・ディ・ラバレード」を今年ももう一度見たいと頑張ったようです!
勿論最後はくたくたでしたけどね~。
でも子供って回復力が早いので、翌日にはケロッとしていましたよ!!
(私とアルベルトは筋肉痛で大変でしたが(苦笑))

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 08. 19 (Sun) 17:36

junebugさんへ*

ドロミテ山脈はまさにおとぎ話に出てきそうな景色があちこちに広がっています!
私もまだまだ色々な山を登ったわけではありませんが、
ドロミテの山の持つ独特の雰囲気に魅了され、リピーターになりました^^!

私もアルベルトが「7時間歩く」と言った時には反対したくらいなのですが、
人って目的があると頑張れるものですね(笑)
勿論最後はくたくたでその後数日間は筋肉痛でかなり大変でしたが、
また機会があったら登ってもいいかな?!(笑)
山登りって不思議な魅力がありますね~♪

編集 | 返信 |  

なおこ  2012, 08. 20 (Mon) 06:11

まだ6歳のサラちゃんが、元気にしっかりと歩いているのが頼もしいですね。岩も多いし、太陽から守ってくれる木も少ないし、慣れた人でも歩きづらそうなコースです。つづきを楽しみにしています♪

編集 | 返信 |  

ろろすけ  2012, 08. 20 (Mon) 19:35

素晴らしい山の風景ですね。
パパとサラちゃんの後ろ姿のツーショットの画像が、
絵葉書のようで素敵♪
日本では「山ガール」なんて流行ってますが、
ファミリー登山いいですね。

編集 | 返信 |  

shoko♪  2012, 08. 20 (Mon) 20:13

こんにちは。

ひゃ〜、素敵な山の景色!!
やっぱりヨーロッパの山は美しいですね♪
こんなところだったら私も頑張って歩いてみたーいと
久しぶりに思いましたよ。
(最近体力の衰えを感じるのですが歩けるかしら??^^;)

サラちゃん、最後まで頑張ったのですか?@@
Masamiさんを含め、おしとやかで体育会系とはかけ離れて
いるように想像していますのでびっくりですよ!!

観光するイタリア旅行だと息子を連れて行ってもどうだろうかなぁと
思っていたのですが、こんな素敵や登山や、↓の地元の人しか知らないような
ビーチリゾート等へ行くイタリア旅行もいいなぁ〜〜なんて思っちゃいました*^^*
...続きも楽しみにしていますね♪♪

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 08. 21 (Tue) 01:14

なおこさんへ*

そうですね~、
サラは今年はとてもよく歩いてくれました!!
後で聞くと、「トレ・チーメ」を見たい一心だったそうですが、
子供の体力にはビックリさせられますね。
しかも回復力が早くて(笑)

続き、もう直ぐアップしますね^^!

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 08. 21 (Tue) 01:24

ろろすけさんへ*

アルベルトとサラの後ろ姿の写真、ホント綺麗ですよね~♪
私も気に入っている写真の1つです^^!

「山ガール」確かに最近聞きますよね~。
日本の山ファッションはこだわりがありそうですね(^^)
ファミリー登山、我が家では暫く楽しめそうです~!!

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 08. 21 (Tue) 01:29

shokoさんへ*

私とサラをおしとやかと思っていて下さったとは、光栄です~(笑)
ブログのイメージですかね?!
そんなこと全くないのですよ~、
我が家もshokoさんのご家族と同じでバリバリ?!の体育系家族ですよ^^!

私も登山はまだまだ初心者ですが、
ドロミテの山は本当に美しく感動ものだと思います!
ぜひご主人様と怪獣君と一緒にいらして下さいな~。
我が家もぜひお供させていただきます(笑)

続き、もう直ぐアップしますね~!!

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。