上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「簡単で美味しい♪」 を理由に、
最近ハマって度々作っているドルチェがコチラ!


「Sbrisolona(ズブリゾローナ)」♪



       torta-sbrisolona-natale.jpg                             
                                ~ネットから~


「ズブリゾローナ」は、我が町(ロンバルディア州マントヴァ県)の伝統菓子で、
お菓子屋さんなどではこんな感じで売られているのですが、見たことありますか?!


イタリア語の 「Sbriciolareズブリチョラーレ(粉々にする)」 から来ている 「ズブリゾローナ」。
その名の通り、しっとりとしたケーキではなく、粉々でボロボロっとした食感のお菓子で、
口に入れた時の印象は例えるならゴツゴツのクッキーのよう♪


作り方は至って簡単、材料を全て揃えて後はワンボールで混ぜるだけ!


003jjjjj.jpg


~材料~
・小麦粉        250g
・とうもろこしの粉   50g
・バター        150g
・砂糖         150g
・卵           1個
・レモンの皮      1個分
・アーモンド      250g
・塩          1つまみ
(・グラッパ       大2)



004kkkkk.jpg


1、バターを室温に戻し柔らかくし、
  小麦粉、とうもろこしの粉、砂糖、1つまみの塩、卵を入れる。



005kkkkk.jpg


2、上の材料を手で、ボロボロの状態が残るように混ぜる。



006mmmmmm.jpg


3、フードプロセッサーで細かくしたアーモンドとレモンの皮(あれば、グラッパ大さじ2)を加え、



007bbbbbb.jpg


4、1つにまとめる。



009mmmm.jpg


5、油を薄く塗った型(丸型25センチ)に④を入れ、
  表面が平らになるように手で均等に伸ばし表面にアーモンドを飾り、
  180度で15分、190度で20分焼く。



026nnnnnn.jpg


出来上がりはこんな感じ~♪



036mmmmmm.jpg


サクッとカリカリのケーキなので、
ちょっとナイフを入れるだけで、粉々になってしまう(^^;)
でも、これが 「ズブリゾローナ」!


  035kkkkkk.jpg



そして私的には、素朴で美味しくて何とも言えず懐かしい味もして、
後を引いて止まらなくなる 「ズブリゾローナ」!!


地元のイタリア人ママからもらったこのレシピは夫にも娘にも大好評で、
数少ない私の貴重なイタリアンドルチェのレシピに~!
「簡単で美味しい♪」 が嬉しい限りなのです(*^^*)


2つのブログランキングに参加しています♪
  ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

地域情報(イタリア) ブログランキングへ
  
皆さんのクリックが日々の更新の励みになっています!
今日も最後まで読んで下さって、どうもありがとうございます


スポンサーサイト

コメント - 16

のりえレシピ  2012, 09. 23 (Sun) 11:28

こんにちは。
美味しそ~!!!
このボロボロサクサク感がなんとも言えませんね。
家にあったら、ついつい手が伸びてしまいそうだわ!!!

ボールひとつでできちゃうっていうのも、
お菓子作りド素人の私としても嬉しいなぁ!

>ツナ缶1缶に対して、醤油小さじ1.5,砂糖小さじ1で
あえています。もちろんこのまま食べると
濃いんですが、巻物にするとGood。オススメですよ!

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 09. 23 (Sun) 16:19

のりえさんへ*

そうなんです、
サクサクボロボロの食感で、口に入れるとふわ~っと美味しい懐かしい味が~♪
一かけらでは終わらず、ついついいくつも食べてしまいます(笑)

わ~、巻き寿司のレシピをありがとうございます♪
近い内に是非作ってみますね~(^^)

編集 | 返信 |  

マダム愛  2012, 09. 23 (Sun) 18:06

うわ〜っ
これ、すっごくおいしそう!
グラッパ入れるところが、また大人な味になりそうな予感っ
これなら私でも作れるかな〜?
こんどチャレンジしてみます!
でも、、、食べ過ぎちゃいそうで作る前からちょっと怖いw

編集 | 返信 |  

shoko♪  2012, 09. 23 (Sun) 23:57

こんばんは^^

「ズブリゾローナ」知りませんでした〜。
こんな風にとっても可愛くラッピングされ
売られている伝統のお菓子なのですね〜^^
サラちゃんにも伝えていかれるお菓子ですね♪

ほんと、素朴だけど歯応えのある食感といい
お味も美味しいのが想像できます!!
ワンボールで出来るなら私も機会があったら
作ってみたいと思いました^^
今、とうもろこしの粉はないのですが、
グラッパはあります^^v

編集 | 返信 |  

Navia  2012, 09. 24 (Mon) 04:27

確かに見たことあります!でもとうもろこしの粉だったんですね!ぜんぜん想像したことなかったです。このボロボロっと壊れたくずも、私、指でつまんで食べてしまいそうです♪ おいしそー♪

編集 | 返信 |  

なおこ  2012, 09. 24 (Mon) 17:04

さくさくおいしそうで、食べるのも楽しそうですね。フードプロセッサーがうちにはないのですが、手作業で何とか打ち砕いたり、みじん切りにしたりできそうです。すてきなレシピをありがとうございます♪

ご家族3人が皆さん喜んでおいしいと食べられる、すてきなレシピが手に入ってよかったですね。だんなさんやお嬢さんが喜ぶお顔やおいしさを思って、まさみさんが喜々として作られる様子が目に浮かびます。

編集 | 返信 |  

mon tresor 2007  2012, 09. 25 (Tue) 11:15

こんにちは。

イタリアの伝統菓子なのですか!
それは さぞ 美味しいのでしょうね~。
作り方も意外と簡単で 気軽にいただけそうですね。

上の画像の様にラッピングすれば ちょっとした
お持たせにも いいですね。

アーモンドの香ばしいかおりが漂って来そうです。
きゃ~食べたい!(>_<)

編集 | 返信 |  

Apfel  2012, 09. 25 (Tue) 17:44

Masamiさん、こんにちは ♪
わーこんなに美味しそうなのに、本当に簡単なのですねー!
カリカリでサクサクが何とも言えない感じです (*^_^*)
最近我が家でも、ランチ会を開催する機会が多いので、
是非近いうちにこのレシピを参考にさせていただこうと思います。

スイスも秋が深まり、
いろんな種類のナッツ類がお目見えする季節になりました〜。

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 09. 25 (Tue) 20:23

マダム愛さんへ*

こんにちは♪
ズブリゾローナ、グラッパを入れるのですがグラッパの味は殆どしません(笑)
でも、何度も言うようですが凄く美味しいです(^-^)v

あは、確かにこのお菓子は止まらなくなるから要注意なんよですよ~(笑)
でも、機会があったらぜひぜひチャレンジしてみて下さいね♪

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 09. 25 (Tue) 20:28

shokoさんへ*

そうなんです、このお菓子、
地元ではこんな可愛くラッピングされて売られています(ラッピング無もありますが^^)

とうもろこしの粉って日本でも売っているかしら?
グラッパがお宅にあるとはさすがです(^^!)
作られる際は、アーモンドをあまり細かくしないことをお勧めします!
そうすると歯応えが残ってより美味しくなりますよ~♪

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 09. 25 (Tue) 20:31

Naviaさんへ*

そうなんですよ~、ズブリゾローナは少量ですがとうもろこしの粉が入ります!
この辺はとうもろこしゾーンですからね(^^)

私も壊れたクズも食べますよ~!
ホント後を引くので食べ過ぎには要注意ですが、
めちゃくちゃ美味しいです~(^-^)v

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 09. 25 (Tue) 20:35

なおこさんへ*

こんにちは♪
アーモンドを砕くは大変かと思いますが、
意外にゴロゴロと大きいアーモンドが入っていても美味しいので、
頑張って下さいね(*^^*)

本当に家族が喜んで食べてくれると頑張り甲斐がありますよね(^^)
お互いにこれからも美味しく簡単なイタリア料理レシピをゲットできれば嬉しいですよねー!

編集 | 返信 |  

kako  2012, 09. 25 (Tue) 21:48

わぁ~!レシピだ!!
とっても美味しくってついつい食べ過ぎてるよ。
なんとも言えない素朴な味で最高☆
またぜひリクエストしたいわぁ。ありがとう!!

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 09. 26 (Wed) 04:42

mon tresorさんへ*

イタリアのこちらの伝統菓子、
何とも言えず素朴でホント後を引いてしまう美味しさです(^^)
簡単に作れるので、ラッピングをしてお持たせにも是非~♪

ゴツゴツのズブリゾローナを噛みしめると、ふわ~っとアーモンドの風味が~!
是非一度味わっていただきたい、お勧めのイタリアンドルチェです(^^)

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 09. 26 (Wed) 04:47

Apfelさんへ*

本当にこのズブリゾローナ、簡単でかつ素朴で美味しくで、
日本人の方には大うけのドルチェです♪

ランチ会の時に作っていただけるとは嬉しいです~。
その際、アーモンドを細かくしすぎないことをお勧めします!
ゴロゴロのアーモンドがそのまま入っていた方が、
食感的にも美味しいですよ(^^)

スイスは秋が深まってきたのですね~。
これからはヨーロッパにも秋の食材が出回る季節、何だかワクワクしますよね(笑)

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 09. 26 (Wed) 04:51

kakoちゃんへ*

ふふ、レシピ載せちゃった~(^^)
そうでしょ、このズブリゾローナは美味しくって、
ついつい手が伸びちゃうよね(笑)

リクエストなんて言ってくれて嬉しいわ~!
いつでも喜んで(^^!)
昨日はどうもありがとうね~♪

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。