topimage

2017-11

ワインの営業 - 2008.03.01 Sat

皆様、こんにちは。

実は私、ミラノでのワイン講座のほかに、ワインの営業の仕事をしています。

営業先は、Brescia地区の、リストランテやバール、エノテカなどです。


仕事を始めた4年前は、
“日本人の女が、イタリアでワインなど売れるのだろうか?”
と思ったものですが、何とかなるものです。

今となれば、私の話しも一生懸命聞いてくれる、
と~っても気持ちのいいお客さんと、お付き合いさせてもらっています。


今日は、その一つ、Bresciaの中心部、Piazza Arnaldoにほど近い、
Trattoria Mezzeria に、もうすぐ市場に出回る2007年のLuganaワインの予約に行ってきました。

私の扱っている生産者のLuganaワインは、恐らく、
Brescia地区一の売り上げを持ち、春に市場に出て、早いときには、
2~3ヶ月で完売してしまうのです。
なので、このLuganaワインをある程度欲しいお客さんには、
予約をしてもらう必要があるのです。

知っての通り、イタリアでは、地元のワインがメインに売れるので、
私のお客さんの大半は、このLuganaワインを大量に買うのです!


さて、営業の話しはこれくらいにして、
お店をご紹介・・。

Mezzeria.jpg

ここは、家族経営で、マンマの味を大切にしてるトラットリア。
オーナーのお婆ちゃんは、80歳の今でも、現役のシェフです!

お店雰囲気は、カジュアルで、暖かく、
婆ちゃんが作る、トリッパやブラザートは、
とってもやさしい味がしますよ


今日は、娘をシッターさんに預けての久し振りの営業。
お店を出た後、しっかりとショッピングを楽しみました♪


久し振りに歩いた、Bresciaの街の写真も最後にご紹介。

Brescia.jpg


Brescia2.jpg


こうやって見ると、Bresciaも捨てたものじゃない??


では、素敵な週末をお過ごし下さい
スポンサーサイト

● COMMENT ●

びっくり!

今日、旦那の友達が彼女を連れてきました。
そして、たまたまこのページが開いていて、
”ここ、私の街だよ”って。
みんな、ビックリ!!!

そうなんだ~。

Bresciaのヒトが、この写真を見たんだ!
ホント、偶然だね~。
でもね、オーストラリアには、Brescia人が多いって聞いたことあるよ!

コメント、どうもありがとう☆
また、気軽に書き込みしてね♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nebbiolo.blog10.fc2.com/tb.php/4-1a7cdfd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

朝のお散歩 «  | BLOG TOP |  » ミラノのワインセミナー

PROFILE

Masami

Author:Masami
イタリア在住17年。
住めば都となった北イタリアの田舎町で、心地よい暮らしを目指して日々奮闘中。

夫と11歳の娘+トイプードルの
3人プラス1匹暮らし。
→<プロフィールをもっと見る>

✿ミラノにて「イタリアワイン講座」を開催しています。ご興味がある方は下記のメールフォームからお気軽にご連絡下さい♪

ENTRY

MONTHLY ARCHIVE

COMMENT

CATEGORY

LINK

MAIL FORM

名前:
メール:
件名:
本文: