上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日は私が何ちゃって日本食を用意していたら、夫から電話があり、
「今夜はムール貝のパスタが食べたい!」 と一言。

用意していた和食は次の日に持ち越され、急遽イタリアンの夕食に!(笑)


  001asdfghg.jpg


前菜?の 「茄子のオーブン焼き」

茄子を輪切りにし、小麦粉、卵、パン粉をつけてオーブンで焼き、
最後に塩、オレガノ、オリーブオイルで味をつけるだけの簡単メニュー。
でも、これが中々の美味(^^)



  004asdfghj.jpg


そして、昨日夫がどうしても食べたくなり勿論自分で作った(笑)、「ムール貝のスパゲッティ―」!

ここ最近特にパスタの茹で具合に納得がいってなかったアルベルトですが、
昨日は見事にリベンジ?(笑) 茹で具合、味ともに完璧


           009asdfghjk.jpg


大好きなフリウリのワイン、
VIE DI ROMANS(ヴィエ・ディ・ロマンス) 「Chardonnay Vie di Romans」と共に、
アルベルトご満悦の夜になりました!


************


そして、先週の日曜日のことですが、
我が家で待ちに待ったクリスマスツリーを飾りました♪



        007acsdgfk.jpg


カトリックの国イタリアの家庭では、
12月最初の週末にツリーを飾る家庭が多く、
1月6日のエピファニアEpifania(主顕節)の祝日まで飾られてます~。


010acsdfghjk.jpg


こちらは 「Presepio(プレゼピオ)」
~キリスト降誕の場を人形で表現した模型~


日曜日からクリスマスソングも聴き始め、
我が家のクリスマス気分もぐ~っと高まってきています


2つのランキングに参加しています!
ポチポチっと上から1つずつクリックしていただけると嬉しいです☆  
  
   ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

地域情報(イタリア) ブログランキングへ
  
皆さんのクリックが日々の更新の励みになっています!
いつもありがとうございます


スポンサーサイト

コメント - 10

マダム愛  2012, 12. 05 (Wed) 17:54

「食べたい!」と連絡がきて、本人がちゃっちゃと作ってくれちゃうなんて、最高のパターンですね〜!
やっぱりイタリアオトコは美味しいパスタが作れてこそ、一人前のオトコなのかしら?
うちのダーリンも見習って欲しい〜。
まあ、出されたものを何でも美味しいと食べてくれるので、とりあえず良しなんですが、たまには「今日はサーモンのムニエルが食べたいっ」とか言って連絡が来て、自分で材料買って来て作ってくれないかしら、、、w

編集 | 返信 |  

のりえレシピ  2012, 12. 06 (Thu) 00:09

こんばんは。
急なリクエストにもきちんと応えてあげるなんて
主婦の鏡です!!!!

ムール貝のパスタが家の食卓に並ぶなんて
やっぱり本場のイタリアは違うわ~

すっごく立派なクリスマスツリーですね!
これは娘ちゃんも大はしゃぎでしょうね。
わが家も少しだけクリスマスの飾りを出しました。
一気にクリスマスモードになって
なんだか嬉しいですよね。

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 12. 06 (Thu) 06:04

マダム愛さんへ*

アルベルト、食に関してのこだわりがかなりあるから何でもいいわけではなくて・・・
私は、私が作る料理を「美味しい、美味しい!」と食べてくれる旦那様にも憧れます^^
まっ、無いものねだりですけどね(笑)

ところでイタリア男も料理ができない人、とっても多いですよ~(笑)

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 12. 06 (Thu) 06:11

のりえさんへ*

基本私の中では「イタリアン=ワインに合う」なので、
夫のリクエストはいつも嬉しいのですよ~(^^)

ムール貝のパスタ、日本ではそうそうしないですかね?!
でも私はのりえさんの雲丹のパスタにはいつも目が釘付けで!!
一度作ってみたいですよ~(笑)

本当に12月に入ったらイタリアも一気にクリスマスモード!
お互いにこの時期を満喫したいですね~(^^)

編集 | 返信 |  

mon tresor 2007  2012, 12. 06 (Thu) 11:53

こんにちは。

↓サラちゃん バレエ習ってらっしゃるのですね。
娘も幼稚園から 小学4年まで続けていたのですが
英語を習い始めて お勉強が大変でやめちゃったのです。
懐かしいです~ 女の子のバレエ可愛いですよね!(*^_^*)

茄子のオーブン焼き これはいいですね。
覚えておいて 夏に茄子沢山頂いた時に
作ってみよう。(^o^)丿

ムール貝 こちらでは わざわざ百貨店まで足を運ばないと
買えないです。
好きなのですが 頻繁に口に入らない食材です。(>_<)

キリストの模型 娘の学校がカトリックなので
学校ではよく目にします。
イタリアでは ご家庭でも飾られているのですね。

編集 | 返信 |  

shoko♪  2012, 12. 06 (Thu) 23:04

こんにちは。
茄子のオーブン焼き、シンプルで美味しそうです〜♪
日本の茄子より大きめですか?写真だとそう見えるのかしら??
ムール貝のパスタもソースがいい具合に絡んでいるし
パーフェクトだったのですね^^v
イタリアのプリプリのムール貝が食べた〜い!!(笑)

大きくて立派なツリーですね〜@@
こんな大きなものが置けちゃうなんて羨ましいです☆
サラちゃんはサンタさんに何をお願いしたのかしら*^^*

編集 | 返信 |  

なおこ  2012, 12. 07 (Fri) 00:59

まさみさん、こんにちは。アルベルトさん、食べたいものを、つくってくれではなくて、自分で作ろうとしてくれるところが、いいですね。ナスにパン粉をつけて、油で揚げることは多いのですが、オーブンで焼いて、オレガノというのもおいしそうです。オーブンで焼いた方が健康的だと思うのですが、調理時間と電気代がかかりそうで気になります。どのくらい加熱する必要があるのでしょうか?

うちの夫と義家族は、宗教心が深いので、考え方にもよるのでしょうが、ツリーやプレセーペを飾るのは、12月8日以降かイブの直前ではないと、クリスマスの意義がかえって薄れると考えているようで、11月から商店街で始まるクリスマスの飾りに難色を示します。もうツリーを飾られたんですね! うちではこの数年、本当の小さいモミの木を使っていたのですが、そろそろ、使うには形がぶかっこうになってしまったかもしれません。プレセーペ、うちの夫は、亡き伯父が教区司祭として務めていた教区教会の巨大なプレセーペを、教区の子供たちと共に作る係りだったので、今でも、義父母宅のプレセーペを、姪っ子たちと毎年いろんな工夫を凝らしながら、飾っています。それが大変なので、うちではざっとした飾りつけになるのが、ちょっと残念なわたしです。

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 12. 08 (Sat) 06:17

mon tresorさんへ*

こんばんは!
お返事が遅れてゴメンナサイ(><)

娘さん、バレエを習われていたのですね~。
しかも幼稚園から小学校4年生までとは凄いですね^^
サラはこの9月から始めたばかりですが、今のところはとっても楽しんで通っています!
本当に女の子のバレエ姿は可愛いですよね~。
今から6月の発表会が楽しみです(^^)

茄子のオーブン焼きは簡単ですが、これが中々美味しいです!
是非、夏に試してみて下さいね~♪

「Presepio(プレゼピオ)」は大きさは様々ですが、
殆どのイタリアの家庭で飾られていると思いますよ~(^^)

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 12. 08 (Sat) 06:23

shoko♪ さんへ*

こんばんは!
お返事が遅れてゴメンナサイ(><)

イタリアの茄子は日本のよりも大きい(太い)サイズのが沢山ありますし、
見た目通り、こちらのはちょっと太いタイプです♪
アルベルトの作ったムール貝のパスタは今回は完璧でした^^
確かにソースの絡み具合も大切ですよね~!!

サラはサンタさんに何をお願いしたのかな?!
内緒なんだそうです(笑)

編集 | 返信 |  

Masami  2012, 12. 08 (Sat) 06:34

なおこさんへ*

こんばんは!
お返事が遅れてゴメンナサイ(><)

茄子のオーブン焼き、確かに調理時間は揚げるよりはかなりかかりますね。
大体20~30分でしょうか?!
なおこさんのご主人様は宗教心が深い方なのですね。
それではツリーなどの飾り付けを12月8日以降にしたがる気持ちが分かるような気がします!
私は夫が全然宗教心が深い方ではないので小さな出来合いのプレゼピオですが、
姪っ子さん達と工夫を凝らしながら飾るプレゼピオはきっと重みがあるのでしょうね~!

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。