上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2月中旬から始まった2014年のカーニバルも

昨日(3月4日)で終了~。


人混み嫌いの夫は

去年のヴェネチアのカーニバルで懲りたようで、

「カーニバル時期には2度とヴェネチアに足を踏み入れない!」

と断固として聞かないし(笑)

娘は小学校のカーニバルですっかり満足したようで、

今年は本場カーニバルの雰囲気を味あわずに

ちょっと消化不良で終わってしまった感がある私・・・




006qawsedrfzxcvbnmk8765654321.jpg



でも、

大好きな、こちらのカーニバルのお菓子は、

思い残すことなく食べました(^^)



こちらのお菓子は

「Chiacchereキアケッレ」とか「Lattugaラットゥ―ガ」と呼ばれ、

(呼び方は地方によって変わるのだけど)、

基本は小麦粉と卵、バター、砂糖を混ぜ合わせたものを薄く伸ばし油で揚げただけの

とってもシンプルなお菓子なのだけど

素朴で美味しいのですよ~♪



「シンプル イズ ベスト」とはよく言ったもので、

取り立てて特徴のあるドルチェではないのだけど、

サクッサクで優しい味で、

食べたら最後、止まらない止まらない(笑)



カーニバルの時期しか出回らない

「期間限定」というのも人々の心を擽るのでしょうね~。

来年の「カーニバルまでもういい!」と言うまでいただきました^^




**************




そして、カーニバル最終日の昨日は

カーニバル休暇でちょうど学校もお休みということもあり、

地元の日本人の友人(Aちゃん)宅で、1日遅れの「お雛祭りランチ」をしました~♪



003qawsedrftgzxcvbnm9654321.jpg



北イタリアの田舎町と言えども、

一歩Aちゃん宅に入ると、そこはまさに日本~♪


007qawsedrftgyhjk0987654123.jpg



元々とても和食志向の強いAちゃんは

昨日は、家庭菜園で育てた枝豆を出してくれたりと、

純和風でおもてなし~♪



015qawsedzxcvbnmk87654123.jpg



メインの「鮭寿司」は

何と、日本から調達してきたという「塩鮭」を使っての、貴重な一品!


子供達も大満足のお雛様ランチとなりました^^



011qawsedzxcvbnm9876654321.jpg



Aちゃんのところの長男Kくんが11歳で、長女のAちゃんが10歳。

そしてサラが7歳と、3人寄ると、まるで3人兄弟のよう!



同じ日伊カップルのハーフと言うことで、

今後同じような悩みに遭遇していくこともあるだろう中で、

3人が今後も変わらず交流してくれると最高なのだけど^^



002qawsedrftgZxcvbnm0987664434.jpg



3人がここイタリアで、

元気で健やかに、そして逞しく育っていきますように~!!

(1人、男の子ですけどね^^)



<関連記事>
ヴェネチアのカーニバルに行ってきました♪


2つのランキングに参加中です。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

皆さんのクリック、励みになります。ありがとうございます!


スポンサーサイト

コメント - 9

mon tresor 2007  2014, 03. 06 (Thu) 09:36

こんにちは。

同じ日本のお友達が居ると いいですね♪
雛祭り 本当に日本の様ですね。
おもてなし されたいなぁ~笑。

3人 可愛いですね~。
皆女の子と思いきや 男の子?
可愛いお顔されていますね!
日本に居たら きっとモテて仕方ないと思います。

雛人形も 素敵ですね。
私も飾れば良かったかな?来年は是非 笑。

編集 | 返信 |  

のりえ  2014, 03. 06 (Thu) 17:45

こんにちは。
油でカラッと揚がっているカーニバルのお菓子、
おいしそ~~~~
こういうのっておやつにはもちろん、お酒のお供にもいいんですよね!

素敵なお雛祭りランチですね!!!!
日本から調達した塩鮭のちらしだなんて
懐かしい日本の味も堪能できたんですね。

Masamiさんはもちろん、子どもたち同士も
心強い関係が築かれていると思います。
姉弟のような関係がこれからもずっと続くんでしょうね☆

編集 | 返信 |  

なおこ  2014, 03. 07 (Fri) 03:08

まさみさん、お雛様の飾りに、心のこもった鮭寿司、いろんな日本文化に囲まれて、サラちゃんも、イタリアのカーニバルと共に、日本の雛祭りも、お友だちと共にこうして祝えて、うれしかったことでしょう。こんなふうに、お互いに呼び合って、交流できる仲間がいるとうれしいし、心強いですよね。まさみさんにとっても、サラちゃんにとっても。それにしても、枝豆を家庭菜園で作っていらっしゃるとは!

さくさくとしたカーニバルの揚げ菓子も、おいしいですよね。お義母さんも、作っていました。あんまりおいしいので、ついつい手が伸びるので、そういう意味では謝肉祭が終わって、ほっとしています。

編集 | 返信 |  

ECO(エコ)  2014, 03. 07 (Fri) 20:10

ピンクとグリーンを基調とした素敵な素敵なおもてなしですねぇ~。他人のお宅のお料理やコーディネートを拝見するのはとても好きで、食い入るように拝見しちゃいました。家族ぐるみで親しい人がいると充実しますね~*^^*海外にいても日本のイベントを大切にされていて、素晴らしいですね~。

編集 | 返信 |  

Masami  2014, 03. 10 (Mon) 08:02

mon tresorさん

本当にイタリアの田舎町での日本人の友人!
家族環境も似ているし、家族ぐるみで付き合っています^^

そうそう、
K君も髪も長いし綺麗な顔立ちをしているから、
遠目で見ると女の子にも見えますね^^

雛人形は、飾るのを忘れますよね~。
うちはお伝えしたように年中飾ってあるので忘れませんが、
良いのか悪いのか(笑)

編集 | 返信 |  

Masami  2014, 03. 10 (Mon) 08:06

のりえさん

そうなんですよ~、
カラッと揚がっていてサクサク感も相まって、
一口食べたら止まらないです(笑)

はい、塩鮭のちらしのお蔭で日本の味を堪能できました!

仰るように、
子供達同士もきっと少なからずも絆を感じているのでしょうね~。
今後も変わらない関係が続いて行ってほしいものです^^

編集 | 返信 |  

Masami  2014, 03. 10 (Mon) 08:11

なおこさん

そうですね、
カーニバルにお雛祭りと、
数日の間にイタリアの文化と日本の文化の両方に触れた訳で、
サラにとってはきっと有意義な時間を過ごせたと思います~!

お~、お義母様はChiacchereも手作りされるのですねー。
手作りは優しい味がして美味しいですよね~。
でも、カーニバルが終わって、カーニバルのドルチェが消えて
私もある意味ホッとしています(笑)

編集 | 返信 |  

Masami  2014, 03. 10 (Mon) 08:16

ECOさん

他の人のコーディネーターを垣間見れるのって、
いい勉強になりますよね~!

春らしく、お雛様に相応しくピンクを基調としたコーディネーターで
私もとても癒されました^^

そうですね、海外だからこそ、
気の置けない友達がいると本当に心強いし、日々の生活が充実しますよね!

イタリアで日本のイベント、
これからも頑張って続けていきたいです~^^

編集 | 返信 |  

AKIKO  2014, 03. 19 (Wed) 06:06

また来年!

今年も一緒にできてよかった!!
毎年、こうやって1年1年歩めてうちもみんな幸せです!

来年は子供たちも巻き込んでひな祭り度を上げようね!

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。