topimage

2017-11

イタリアの日曜日 - 2008.09.22 Mon

イタリア人の日曜日の過ごし方の典型は、
午前中に教会のミサに行って、その後家族みんなが集まり一緒に昼食をとる。
そうです、日曜日の昼は、マンマが腕を揮うのです!


でも、典型イタリア人でないアルベルトと結婚した私は、
今までに一度も日曜日のミサに参加したことはありません。


じゃ、日曜日の昼食会はと言いますと・・・
義母が亡くなる前は、本当に時々、昼食会をしていた程度です。
アルベルトは「家は典型なイタリア人家庭ではないから」とよく言っていましたが(笑)、
義母の料理の腕前はスゴイものがありました!!



今日は日曜日、マンマの料理が食べたいよ~!


Desenzanino3 066

そんな私達の願いを叶えてくれる(大げさ!)、トラットリアがここ。
この2年あまり、寒くなるとほぼ毎週、日曜日に来ています!
地元料理、Tortellini(トルテッリーニ)(詰め物パスタ)の味は最高♪



トラットリアのご家族とはすっかり仲良しになっているので、
まるで自分達の家にいる様に、くつろいで食事ができます。
勿論、Saraが泣こうが騒ごうが、ほとんど気にはなりません!(笑)



この後友達夫婦が合流し、食事の写真を撮るのを忘れてしましました(涙)



次回は、こちらのお料理の写真もアップしますね♪



スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんにちは~

うちも典型的なイタリア人ではないので、日曜のミサは行った事がありません!(一度、結婚準備講座で参加が義務に日だけ1回・笑)でも、フィレンツェに住んでる頃はランチは毎週でしたね~。お義母さんは亡くなられたのですね、残念。
行きつけのレストランは良いですよね、子供が何しても気にしなくていいってのは親としては大助かりですよね。でも、一般的にイタリアは日本よりどこも寛容な気はします。日本だったら恐ろしくてどこへも連れて行けません(汗)
次回はお料理の写真も楽しみにしてます★

私も日曜のミサに参加したことありません。(笑)
夫の実家はローマから離れているのですが、たまに週末に行くと
日曜のお昼はマンマが朝から食事の準備でキッチンに立っています。
マンマが厨房に立つトラットリアって、ほんと美味しいですよねぇ~。
「美味しい料理を食べさせたい。」っていう気持ちが伝わってくる料理ばかりですものね。
Saraちゃんはたくさん食べたのかしら?

このナイスガイは

旦那様ですか?こんばんは。saraちゃんの、お腹がすいたよ~って
いうアピール姿がたまらなく可愛いですね。そりゃお料理の写真を
撮り忘れます。okです。

行きつけのレストランって特別ですよね。何度か行くけど、なかなか
常連になりきれないので、まだこういったお店は私達夫婦はないです。
近所に美味しいコーヒーが飲めるカフェがありますが、そこのご夫婦と
仲良くなって、カプチーノをしゅっちゅう飲みに行っているので、ここが
唯一の行きつけでしょうか?

お料理の写真が楽しみにしてますi-237i-281

これは

ご主人と娘ちゃん?とってもかわいいね!!
だんな様は優しそう!ステキなご家族に囲まれて幸せですね~~~♪
家族のようなレストラン、イタリアっぽくてとってもうらやましいですv-343

うちも典型的なイタリア人の日曜の過ごし方はしませんよ。
教会なんてどっかの観光地とかでしか入らないし。

毎週行くトラットリアっていいですね。メニューなんかも特別仕様だったりして?
お子さん連れでくつろげるってポイント高いですね!

*くみこさんへ

フィレンツェに住んでる頃、ランチが毎週だったとは、
彼のマンマはまさに典型イタリア人マンマですね(笑)
羨ましいな~!

義母が亡くなったのは本当に残念です(涙)
もっと、お料理など教えてもらいたいことが沢山ありました・・。

確かにイタリアのレストランの方が寛容ですよね。
みんな、子供を連れて食事に行きますからね~。
でも、お洒落なレストランにはやはり行きづらいですよね(笑)

*サレルニターナさんへ

サレルニターナさんも週末は時々、ご家族で集まるのですね。
そしてマンマの手料理、羨ましいわ~!

イタリアのトラットリア、マンマの味を食べたい時は何よりですよね!
そちらの方でも、美味しいトラットリアが沢山あるのでしょうね☆
Sara、この日はラグーのパスタを1人前ペロッと食べました。
毎日がパスタでもいいみたいですよ~(笑)

そうです(笑)

*ピッコリーナゆかさんへ

Alberto、とうとう初登場です(笑)
ナイスガイとは、褒めのお言葉、嬉しいわ~!

カプチーノをしゅっちゅう飲みに行っているのカフェがあるのですね、素敵!
私も毎朝、バールでカプチーノを飲みますが、
イタリアのバールは日本ほどゆっくりとできないのが残念!
ピッコリーナゆかさんがカプチーノを飲んでいるとき、
コスィモ君はバギーで大人しくしているのかしら?(笑)

そうですよ~!

*りおんさんへ

こんにちは!
SaraとAlbertoの写真、載せてしまいました(笑)
こんな家族ですが、これからも宜しくお願いしますね!

このトラットリア、内装とか全くお洒落ではないですが、
とってもアットホームで、地元のお料理が美味しく頂けます。
本当に、イタリアならではですね♪

*Ricciaさんへ

教会、確かに出掛けたり、旅行先では入るけど、
地元のって中々行かないものですよね!
でも、地元のでも入ってみると、思っているより重厚で、
”さすがイタリア!”などと思ったりしますが(笑)

子供連れでくつろげるレストラン、ポイント高いですよ~。
ファミレスとかないですものね(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nebbiolo.blog10.fc2.com/tb.php/67-4693bc53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

どっちが好き? «  | BLOG TOP |  » 休肝日

PROFILE

Masami

Author:Masami
イタリア在住17年。
住めば都となった北イタリアの田舎町で、心地よい暮らしを目指して日々奮闘中。

夫と11歳の娘+トイプードルの
3人プラス1匹暮らし。
→<プロフィールをもっと見る>

✿ミラノにて「イタリアワイン講座」を開催しています。ご興味がある方は下記のメールフォームからお気軽にご連絡下さい♪

ENTRY

MONTHLY ARCHIVE

COMMENT

CATEGORY

LINK

MAIL FORM

名前:
メール:
件名:
本文: