上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日Saraに質問をしてみました。


私、「Sara、今の季節は何?」
Sara、「秋!
私、「すごいSaraちゃん、今が秋って知ってるんだ!」
Sara、「うん!


Saraちゃん、因みに2歳4ヶ月です。
他の2歳4ヶ月のお子さんは分かりませんが、
この日我が家ではアルベルトと2人で
「Saraってスゴイよね~。賢いよね~。」と親バカ全開で喜んだのです(笑)



でも何でSaraが今の季節が秋だって答えたのかな?



あっ、絶対にこれのお陰だ!


ありときりぎりす 009

イタリア人でも知っている、世界の童話の一つ、「ありときりぎりす」


この本は「暑~い夏のこと」と始まり、
暑い夏の間、ありは一生懸命えさを蓄えるために働くけれど、
きりぎりすは怠けて、木陰の涼しいところで休んでいる。
冬が来て、えさが見つけられず、へとへとになったきりぎりすは
ありの巣を訪ね、ありに巣の中にいれてもらう。
そして「夏にちゃんと働いておけば良かった!」と言うのです。



実は何故かSaraはこの本が大好きで何度も読んで聞かせていて、
その時に、”暑~い「」のあとは「」が来て、寒~い「」が来るんだよ!”
と言っていたのですね*



ところで最近Saraのために童謡を読み聞かせることが多いのですが、
結構、ストーリーを覚えていないことに気付きました、汗



この「ありときりぎりす」は、「最後に蟻は、こんなに優しくきりぎりすをもてなすんだ~」
と思ったり、つい先日も「マッチ売りの少女」を読んで、マッチ売りの少女が最後に
死んでしまうことを覚えていなくてビックリしたり(笑)



ありときりぎりす 017

ホットケーキが大好きなSara!



Saraと一緒に私ももうちょっと成長できるかな♪



スポンサーサイト

コメント - 16

keittey  2008, 10. 10 (Fri) 08:58

Masamiさん☆

こんにちは^^!
うわ~^^サラちゃん、今が秋って分かってるんですね。
すごいー!!
こんなに可愛いお譲ちゃんがいたら、親ばかにならずにはいられないですよー。
毎日いろんなお話の童話を読んでもらうので、サラちゃんもちょっとストーリーが混乱してるのでしょうか^^?
サラちゃんには、日本語で話しかけられてますか?
それともイタリア語ですか?

編集 | 返信 |  

めぐみ  2008, 10. 10 (Fri) 09:46

童話の結末って私も覚えていない物があります・・・。
ずっと前、彼にイタリア語の童話集の絵本を買ってもらって、
彼に通訳してもらいながら読んでもらったのですが、
驚いちゃいました、「こんな結末だったの~」って(笑)

サラちゃんに童話をたくさん読んであげているところなのかしら。
サラちゃん、想像力豊かな子供に成長しそうですね~*

編集 | 返信 |  

くみこ  2008, 10. 10 (Fri) 20:21

童話

子供ってよく覚えてますよね~!
うちの子が好きなのは日本のではももたろうと赤ずきんちゃん、
イタリアのではディズニーシリーズでピーターパンとターザンなんですが
寝かしつけの時にダンナが自分で語りながら眠くて間違える(他の童話と混ざる・笑)と、とんとんと叩くそうですよ、違う!って。私も一度、赤ずきんちゃんを話しながら、“かわかみから・・・”となりはっとしたんですが、コレって、皆さんそうですか?私もダンナも同じで爆笑したんですが・・・
Saraちゃん、何だかすごくお姉ちゃんに見えます、うちの子とたった2ヶ月違いなのに・・・

編集 | 返信 |  

ピッコリーナゆか  2008, 10. 10 (Fri) 20:47

ホットケーキ

大好き!saraちゃんも大好きなんですね。小さな子供が美味しいね
と食べるのは可愛いし許されるけど、私ぐらいになると、ちょっとは
控えなさいってなってしまいます。残念。

masamiさんのお宅では、日本語とイタリア語は同時進行で
教えているのでしょうか?どちらの方が覚えやすいのかsaraちゃん
本人は言いますか?将来の参考にしたくって。まだ当分コスィモは
話さないと思いますが、最近はよく叫びます。keitteyさんの
一時期と同じく野生化なのでしょうか?

絵本の読み聞かせは、やってみたいけど、実際にやる時に
えへんえへんと言いながら緊張してしまいそう。きっと読みながら
私が先に寝ていそうな予感!

秋を理解しているっていうと、なんとなくあぁ日本を分かって
いるのねと思ってしまいますi-179

編集 | 返信 |  

ぴぎゃ  2008, 10. 10 (Fri) 20:55

あんまり覚えてないに一票!

私もですー童話も童謡も結構わすれちゃってます。
自分の好きな絵本だけは今でもたまに読んだり眺めたりしてるんですけどねー。
日本の童話ってお姫様だったり美人な女の子が出てきたりするわけじゃないけど、大人でもなるほどなって思ったり、道徳を学んだりするのにすごくいい教材だったりするじゃないですか。絵も味わい深くて、本屋さんで気に入ると買っちゃったりします、子供まだいないけど('∇')
絵本もいずれSaraちゃん一人で読めるようになると、読んで聞かせてあげることがなくなるのかなぁなんて思うと、今だけの特権(^◇^)って思いますよね!

編集 | 返信 |  

colnago  2008, 10. 10 (Fri) 22:14

Saraちゃん、すごいですね。2歳4ヶ月で季節を理解しているなんて!
子供って同じお話でも、毎回ワクワクして聞いてくれますよね。

ちなみに、私の好きだった童話は「ぐりとぐら」です。
大きな卵で作ったオムレツが食べてみたかった~♪

編集 | 返信 |  

Mezzana  2008, 10. 10 (Fri) 23:36

Saraちゃん、可愛いー♪
お目目がとろけそうにきれいですね!

おまけに季節を理解しているなんて
本当に賢いお子さんですよね~。
絵本ってやっぱり子供の頭にもしっかり
入り込むようにできているのかもしれませんね。

それから、リンクの件、ありがとうございました。
私もMasamiさんのこちらのブログを
リンクさせていただきました。

どうぞこれからもよろしくお願いいたします!

編集 | 返信 |  

サレルニターナ  2008, 10. 11 (Sat) 00:05

小さい子供って何でもすぐに覚えますよね~。この時期はスポンジみたいに
吸収するからいろんなことを教えてあげるといいでしょうね。
親としても成長する子供の姿は嬉しいもの。
親バカ、全開しちゃって下さい。(笑)
イタリアも日本同様四季があるけど、季節を感じることってとても素敵なことですよね。
夏のヴァカンスシーズンに仕事そっちのけで1ヶ月ぐらい休みをとる
イタリア人を見ると「ありときりぎりす」の話が頭に浮かんでくるんですが、
そんなのって私だけかしら?(笑)

編集 | 返信 |  

Masami  2008, 10. 11 (Sat) 22:05

本当ですよね!

*めぐみさんへ

童話のストーリーって、以外に忘れてしまっているのですね!

彼がイタリアの童話を通訳してくれて読んでくれたのですか?
何だか、微笑ましい光景ですね*

童話を一杯読んで聞かせると、想像力が豊かな子に育つのですか?
知らなかった~!!じゃ、もっと頑張らなくちゃ(笑)

編集 | 返信 |  

Masami  2008, 10. 11 (Sat) 22:17

昔は

*keitteyさんへ

自分が一番の人間だったので(笑)、こんなに親ばかになるとは
思っていなかったのですが、人間変われば変わるものですね(笑)
keitteyさん、実は記事の内容が分かりづらかったみたいなので
後で変更したのですが、ストーリーを覚えていないのは私なんですよ~汗。 
Saraには読み間違えるだけで注意されてます(笑)

Saraには日本語のみで話しかけていますよ。
親がちゃんぽんで話すと、子供もちゃんぽんで返してくるみたいですよ。
ですので、Saraは私には日本語のみで話しかけてきますね!

編集 | 返信 |  

Masami  2008, 10. 11 (Sat) 22:18

Saraも

*くみこさんへ

ももたろうと赤ずきんちゃんは大好きですよ!
やっぱり支持率が高い童話ですね~(笑)
ピーターパンとターザンはまだですが、早速読んであげたくなっちゃいました!

旦那様もくみこさんもすっかり童話の内容を覚えてしまっているのですね!
だから、違うことを考えていたりすると(笑)混ざってしまうのですね!
因みにSaraは1枚ページを抜かすと”ゴメン~”と言って気付かせてくれます(笑)

Sara,お姉さんぽく見えますまね?!
きっと女の子の方がお姉さんになるのが早いかもしれませんね!

編集 | 返信 |  

Masami  2008, 10. 11 (Sat) 22:27

私も大の

ピッコリーナゆかさんへ

ホットケーキ好きですよ*
Saraには大量に作って冷凍までしちゃうのですが、
私もいつも一緒に食べていますよ~!

我が家では、Albertoはイタリア語、私は日本語のみでSaraに
話しかけています。親がちゃんぽんに話すと、
子供もちゃんぽんで返すようになるそうなので、
私は日本語しか話さないようにしています。
ただ、周りにイタリア人の子供がいたりしてどうしてもの場合は
イタリア語ですね・・。でも、Saraだけの時は日本語のみですよ~!
ハーフちゃんの言葉の問題は、どの親も抱える悩みですよね!

絵本の読み聞かせ、楽しいですよ~!実は私、ソムリエの前は、
喋りの仕事をしていたのですよ~。だから、人前で喋ったり、
本を読んだりするのは大好きなんです* 
コスィモ君に本の内容を伝えたいって思ったら、きっと緊張しないのでは?!
そんなに遠い将来ではないですよ。頑張って♪

編集 | 返信 |  

Masami  2008, 10. 11 (Sat) 22:34

ぴぎゃさん!

*ぴぎゃさんへ

「自分の好きな絵本だけは今でもたまに読んだり眺めたりしてる」
とは、好きだった絵本はとってあるんですね、ステキ~!
そして童話って、子供向けの本だけど、大人の私達が読んでも
考えさせられるとこが沢山ありますよね、「なるほど」って!

ぴぎゃさん、絵本がとってもお好きなんですね*
ぴぎゃさんの将来のお子さんはきっと幸せ者ですよ~。

確かに「読み聞かせ」は親の今だけの特権ですね!
私もSaraと一緒にまだまだ知らない童話を一杯読んでみたいです♪

編集 | 返信 |  

Masami  2008, 10. 11 (Sat) 22:37

子供って

*colnagoさんへ

大人とは違う視点で絵本を見ているみたいですね。
まだ字が読めないのだから、絵で想像力を膨らましているのでしょうね!

「ぐりとぐら」読んだことないです~~。
面白そう!次回の里帰りには早速買っちゃいます!

編集 | 返信 |  

Masami  2008, 10. 11 (Sat) 22:42

Mezzanaさん!

*Mezzanaさんへ

Saraへのお褒めの言葉、有難うございます*

Saraが「秋」を理解してると知った途端、Albertoは早速
「Autunno」を教えていましたよ~(笑)
子供の吸収力にはビックリさせられるばかりです!

リンクの件、本当に有難うございました。
こちらこそ、これからも宜しくお願いしますね♪

編集 | 返信 |  

Masami  2008, 10. 11 (Sat) 22:47

子供の吸収力は

*サレルニターナさんへ

本当にスゴイですね!
その内、覚えなくていいことまで覚えてしまうのでしょうが(笑)、
今の時期は色々なことを一杯吸収してほしいと思っています。
親ばか全開でもいいですか?ありがとうございます!
これからもたまに親ばか全開の記事をアップするかと思いますが、
宜しくお願いします~(笑)

確かにイタリア人は、蟻には例えられないですよね~(笑)

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。